すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

段取り八分

最近、仕事でよく思うことは、準備や前段階が大事だということ。どんなプロジェクトも、後の工程となるほど、やり直しとなって前の工程へ戻るのは、リソースの無駄遣いとなります。でも大きな仕事でなくとも、ちょっとメールを読み間違えていただけで、それ…

水(→水回り)を制するものは国(→人生)を制す

うまくいかないことが続くとき、部屋を掃除すると良い、特に水回りをきれいにすると良いと聞いたことが何度かあります。 もともと掃除嫌いだった私が特に苦手だったのが水回り。床だったらお掃除ロボットとかあるけれど、水回りではそんな便利なものは無いし…

ノースリーブと完全防備

テレワークの日は、朝、昼、夕と散歩しています。その朝の散歩中のこと。おじいさん2人が世間話をしているのが少し耳に入りました。「クーラーは使ってないよ。窓開けて、扇風機だけだよ」と。勝手な想像ではありますが、昔の家だと庇があって、窓も何カ所…

本棚:『たこ焼きの岸本』

舞台は大型の台風が大阪を襲った翌年。住吉大社の近くにある たこ焼き屋を営む岸本十喜子。店の名前はなく、税務署の書類には「たこ焼きの岸本」と書いている。夫は3年前に亡くなり、一人息子は10年前に突然家を出ていったきり。しかし、「地域の暮らし見守…

ちょっとだけ模様替え

掃除嫌いだった私が、モノを減らしたことで、掃除がラクになり、「掃除は日々の暮らしの基本!」と思うようにまで成長しました。毎日、帰宅後に玄関のたたきを水拭きするのは、2, 3年は続いているのではないかと。また、掃除機から箒に変えたことで、それま…

知らない言葉に出会ったら

知らない言葉に出会ったら、とりあえずはググります。そして、大抵のことは分かります。理解できるかは別として。 この前の飲み会でのこと。イタリアンだったのですが、デザートのメニューで「これ何だろう?」という話になり、まぁ、どれも美味しいでしょう…

本棚:『下町洋食バー高野 ビーフシチューとカレーは何が違うのか?』

区の図書館めぐりで、新たに訪れた図書館で見つけた本。通勤の電車の中でも読むので、持ち運びを重視して文庫本ばかりを探していた中で、「あれ?この本なんとなく知っているような…?」と思いまして。以前読んだ『捨て猫のプリンアラモード』の続編でした。…