すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『大人になっても、悩んだりしていいですか?』

青木美詠子さんの『大人になっても、悩んだりしていいですか?』を読みました。「はじめに」で「10代の頃には、「大人になったら、分別もあるし、人生のやり過ごし方もわかって、いろんな悩みからは解放されているはず」と思っていた人も多いと思います。」…

本棚:『ビブリア古書堂の事件手帖~扉子と不思議な客人たち~』

本編は読み終えたので、番外編に手を出しました。本編は栞子と大輔の話ですが、番外編は別の登場人物たちに主眼を置いたお話です。本編は2010年から2011年の設定でしたが、こちらは2018年。栞子と大輔の間に子供も生まれて、彼らの子供である扉子に栞子が本…

本棚:『僕は運動おんち』

枡野浩一さんの『僕は運動おんち』を読みました。主人公は運動音痴な男子高校生。運動音痴からついたあだ名は「うんちゃん」。そして、十代のうちに人生にピリオドを打つと決めていて、その遺書というよりは、日記のような形式で進んでいきます。 僕は運動お…

情けに報いる

最近、職場の複合機の調子が悪いです。どのように悪いかというと、白黒コピーのときはちょっと筋が入る程度ですが、カラー印刷でははじめの2, 3枚に太くインクの線がついてしまいます。トナーカートリッジなど、どこかが汚れているのだと思うのですが、つい…

時間の使い方を変えてみる

社会人になってから始めたピアノ。もうけっこう長くなってきました。実家に帰ると、「まだピアノ習っているの?」といつも聞かれます。きっと深い意味はないのでしょうが、「まだ」と聞かれると、いつかはやめる前提なのかしらと気になってしまいます。細く…

本棚:『ビブリア古書堂の事件手帖7』

とうとう7冊目。本編としては完結です。通勤時に、ちょっとだけ電車の中で本を読みますが、わずか2, 3分程度だけ。それ以上長くなると気分が悪くなるので、電車の中で本を読むことはほとんどありません。しかし、ちょうど終盤のいいところだったので、おで…

枕を買いに

先日、父の日のプレゼントのために、枕を買いに行きました。数年前から、母の日と父の日のプレゼントは、本人のリクエストを聞くようになりました。本人が欲しいものを渡せる、あれこれ悩まないで済むというのもありますが、人からもらったものは要らなくて…

雨の日に幸せを感じる

僕の心は曇り空 だけどこんな日には 天使たちがやってくる 空から舞い降りる天使たち こどもと一緒にあそびたい だけど 天使たちがやってくる日 こどもは外であそべない おうちの中から天使をながめてる 僕の心は曇り空 だけどこんな日には 天使たちが淋しそ…

机の上には何にもない!が理想です

『すごい片づけ』の威力はすごくて、食事や何か作業しているときを除いて、テーブルの上がすっきり何もない状態になりました。 blog.ariri-simple.site テーブルの上にモノが放置されているのはよくないとわかっちゃいるけど…。片付け本を読んだときなど、テ…

本棚:『ビブリア古書堂の事件手帖6』

6冊目になりました。再び、太宰治の『晩年』をめぐって話が展開します。 ビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ posted with ヨメレバ 三上延 KADOKAWA 2014年12月25日 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 何としてでもあの本を手に入れたい、…

そろばんを習っていた頃

小中学生の頃に、そろばんを習っていました。さすがに足し算と引き算は、今でもできると思いますが、掛け算と割り算のやり方はすっかり忘れてしまいました。毎週土曜日の午後がそろばん教室でした。途中に休憩時間があったので、お菓子を買えるようにと毎週…

ダメ元で聞いてみたら…

できるだけゴミを減らしたいと思っている私。RecycleやReuseもいいけれど、まずはReduceが大事だと思います。ちなみに、大学の講義で「まずRefuseだ」と言われたので、3RのReduceをRefuseと勘違いして覚えていましたが、消費者の観点だと、どちらでも同じか…

本棚:『湘南シェアハウス』

広谷鏡子さんの『湘南シェアハウス』を読みました。夏都は35歳の時に純文学雑誌の新人賞に選ばれ、小説家となったのですが、大学卒業から勤めている会社は続けたまま。その会社を50歳でやめ、専業作家となりますが、両親が相次いで亡くなり、江ノ島のアパー…

中身がわからないCD

『すごい片づけ』から影響を強く受けた私。昨日に引き続き、また片付けです。 10代の頃は、当時流行った曲をそこそこ聴いていたのと思うのですが、最近はほとんど聴きません。一度に1つのことしかできないタイプの私は、歌を聴きながら、何かをする、という…

日本のお城が好きだった時期があります

わたしのお城グッズ(右は「城のしおり」の中身) もう何年も前のことにはなりますが、日本のお城が好きだったことがあります。その時、購入したものが写真にある「城のしおり」と国宝彦根城と書いたシールの貼ってあるペーパーナイフです。 どうして城に興…

本棚:『すごい片づけ』

はづき虹映さんの『すごい片づけ』を読みました。こちらの本は、以前紹介したモタさんの『「捨てる」「片づける」で人生が楽になる』と同様に、通常の片付け本のコーナーではなく、人生訓の所にありました。片づけについてのknow-howではなく、know-whyにつ…

本棚:『ビブリア古書堂の事件手帖5』

今日から6月、環境月間ですね。はてなブログからのメールで気付きましたが、このブログをはじめて半年が経ちました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。 さて、『ビブリア古書堂の事件手帖』は5冊目となりました。第二話が手塚治虫の『ブラック・…

本棚:『娘と嫁と孫とわたし』

藤堂志津子さんの『娘と嫁と孫とわたし』を読みました。関野寺玉子は65歳。亡き息子の嫁の里子と、その娘(玉子にとっては孫)の春子と3人で暮らしています。そして、嫁にいった娘の葉絵がちょくちょくやって来ます。タイトル、表紙のイラスト、裏表紙のあ…

やっぱりご飯が食べたい

好きな食べ物はマグロと揚げだし豆腐と書いていますが、主食で一番好きなのはご飯です。たまに無性にパンが食べたくなったり、ラーメンが食べたくなったりすることもありますが、やっぱりご飯が一番好きです(ソウルフードのほうとうは別格)。出張の時など…

大学の専門の教科書を処分することにしました

大学の時に買った教科書。会社に置いていて、今でも仕事中に読み返して使うものも一部ありますが、ほとんど使わないけれども、まだ持っているものが家にあります。社会人になってから、一度か二度は開いてみたように思いますが、もう何年も開いていません。…

健康でいることが何よりの節約

百円ショップで買った家計簿。その薄さがお気に入りなのですが、家計費を節約するための情報が、ところどころに載っています。たまたま来月のところを開くと、「健康でいることが何よりの節約」とありました。「疲れたからとマッサージに通ったり、痩せたい…

国語の教科書の思い出

これまでの何度か、NHK のラジオ講座「実践ビジネス英語」を聴いていることを書いたと思います。現在、もう1つ聴いている講座があります。それは「Enjoy Simple English」というもので、月曜から金曜の毎日5分間、簡単な英語で、辞書を使わなくとも英語のま…

本棚:『なるべく働きたくない人のためのお金の話』

著者の大原扁理さんが25歳から約6年間、東京郊外のアパートで基本的に週2日働いて、年収は100万円以下でもハッピーに暮らしていた中での気付きなどが書かれています(現在は、台湾暮らしのようです)。物欲は少ないほうだし、給料がちょっと下がってもいい…

本棚:『ビブリア古書堂の事件手帖4』

4冊目です。今回は、1冊まるごと江戸川乱歩でした。 ビブリア古書堂の事件手帖4 栞子さんと二つの顔 posted with ヨメレバ 三上 延 KADOKAWA 2013年02月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 恥ずかしながら、江戸川乱歩の作品はほとんど読んだことがあり…

本棚:『きょうも誰かが悩んでる』

読売新聞に掲載されている「人生案内」の100年分の相談から厳選したものだそうです。実家では読売新聞を購読しているので、実家に帰ったときは、「コボちゃん」と「人生案内」は欠かさず見るぐらい好きです。 きょうも誰かが悩んでる posted with ヨメレバ …

サプリを卒業しました

以前、サプリを卒業したいと書いたことがありますが、ようやく在庫も消費して、サプリから一旦卒業することができました。やめたところで、すぐに影響が出るとは思えないので、やめたことによるデメリットは、まだわかりません。 blog.ariri-simple.site 一…

本棚:『ビブリア古書堂の事件手帖3』

3冊目に突入しました。それぞれのお話で出てくる作品が、見事に私は読んだことのない作品ですが、分からなくとも楽しく読んでいます。 ビブリア古書堂の事件手帖3 〜栞子さんと消えない絆〜 posted with ヨメレバ 三上 延 KADOKAWA 2012年06月23日 楽天ブッ…

お姫様気分で

先週の金曜日、午後だけお休みして美容室に行ってきました。私の通っている美容室は、席が4つ。私が行った時には、先客が3名いました。そのため、混んでるなぁと思ったのですが、30分も経たないうちに、3名とも終わってしまいました。担当してくれた美容師…

私のエコ

車を手放したものの、JAFは退会していないので、毎月JAF Mateが送られてきます。JAF Mateの6月号に「JAFみんなのエコ川柳」が載っていました。そこで私も、エコ活動を何かやっているかなと考えてみました。 ・エコバッグ:スーパーやドラッグストアでの買い…

リカちゃんの服

これまで何度かリカちゃん人形が捨てられないことを書きましたが、ゴールデンウィークに実家に帰省したものの、ついつい処分するのを忘れてしまいました。次こそは!と思っています。 数年前に、リカちゃん人形の小物は誤って口に入れて飲み込まないように、…