すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

やっぱり手放していなかったもの

思い出の『なんて素敵にジャパネスク』 以前、中学の頃にコバルト文庫の『なんて素敵にジャパネスク』を読んでいたことを書きました。その際にコメントをいただいたということもあって、懐かしくなり、そういえばまだ実家にあったかもと思ったので、このお盆…

本棚:『私たちはどうつながっているのか』

久々の電子書籍です。お盆休みを利用して読みましたが、図書館で借りた本はちゃんと読むのに、購入した本はいつでも読める分、なかなか読まずに放置してしまいます。本書のキーワードの中から、6次の隔たりとスケールフリーについて。 私たちはどうつながっ…

本棚:『食堂のおばちゃん』

山口恵以子さんの『食堂のおばちゃん』を読みました。佃にある「はじめ食堂」は、姑の一子(いちこ)と嫁の二三(ふみ)の2人が仲良く切り盛りしている家庭料理を出すお店です。元々は、銀座のホテルで修行した孝蔵が一子と二人三脚で洋食屋をしていました…

本棚:『片づきません!』

牧村泉さんの『片づきません!』を読みました。片づけ本が好きな私としては、タイトルからして気になってしまいます。主人公の珠希は、13歳年の離れた夫と東京暮らし。ところが、夫が突然、会社を辞め、大阪にある叔父のソース屋さんのお手伝いをすることに…

あぁ夏休み

仕事はふだんはカレンダー通りで、ゴールデンウィークとお盆と年末年始に数日間、お休みがあります。しかし、去年は仕事の都合で、お盆休みが取れませんでした。出張で会社には出社していなかったので、周りからはお盆休みをとっていたと思われていましたが…

好きなことなら寝不足でも

整理収納アドバイザーの2級認定講座を受けて、約半年。この前の週末、整理収納アドバイザー準1級認定講座を受けました。普段の週末は、平日より遅く起きて、ゆっくりと過ごすのですが、平日とほぼ変わらない時間に起きて、出かけました。また、会場がちょっ…

本棚:『七つの危険な真実』

七つのミステリ作品が載ったアンソロジーです。収録されている作品を挙げると ・『透き通った一日』赤川次郎 ・『マッチ箱の人生』阿刀田高 ・『返事はいらない』宮部みゆき ・『福の神』乃南アサ ・『過去からの声』連城三紀彦 ・『襲われて』夏樹静子 ・『…

気がつけば時間がない!

頭ではわかっているのですが、仕事が変わったとか、子供が大きくなったとか、ライフスタイルの変化などがなければ、何もせずに勝手に時間が増えるということはないと思います。そのため、時間を増やすためには、小さなことでも効率化を図ることが大事だと思…

本棚:『セカンドステージ』

五十嵐貴久さんの『セカンドステージ』を読みました。杏子は39歳。小学5年生の男の子と小学2年生の女の子の母親です。自分が育児と家事に苦労した経験から、自分と同じように救いを求めているママ向けに、マッサージと家事代行をする会社を起業しました。従…

ブスこいてない?

昔、いとこのお姉ちゃんに言われたのですが、私は小さい頃によく「ブスこいてた」そうです。意味は、ブスッとしていて、気難しく、可愛げがない、といった感じでしょうか。三つ子の魂百までと言いますので、おそろしいです。さすがに一応、社会人ですから、…

夏のお引っ越し

今のアパートに引っ越したのは3年前の8月でした。大学で一人暮らしをはじめてから、これまで5回ぐらい引っ越しをしたことがあるのですが、いずれも3月か4月でした。このため、初めての夏のお引っ越しです。 当時も断捨離が好きだったので、ある程度は荷物…

本棚:『ゼロ家事』

本間朝子さんの『ゼロ家事』を読みました。最近では、便利な家電が色々あるということはみなさんご存知かと思いますが、実際に使っている方はどのぐらいなのでしょうか。私が使っていない理由は、使いこなせる自信がないというのが大きいですが、便利家電を…

テレビから なかなか卒業できない

以前、テレビをできるだけ見ないようにする、と書いたことがありますが、ほんの一時だけで、結局、なかなかテレビから卒業できません。それでも、ドラマについては、数年前からめったに見なくなりました。理由は、ドラマは一度見始めると、続けてみることに…

ちょっとだけキャッシュレスへ

影響されやすい私は、NHKの「実践ビジネス英語」の7月号にあったキャッシュレス社会についてのビニェットで、私もできるだけ現金を使わずに過ごしてみようかなと思いました。確かに日本では、現金信仰が強く、キャッシュレス化については遅れているようです…

髪を切りました。

ここのところ暑苦しいので、髪を切ることにしました。切る前の髪の長さは、肩より少し長く、日中は髪を1つに結んでいました。それでも、髪の量が多いこともあって、なんとなく重いですし、お風呂に入ったあと、髪を乾かすのにすごく時間がかかります。また…

本棚:『100万分の1の奇跡』

川村隆一朗さんの『100万分の1の奇跡』を読みました。ある秋の日の朝、バイクでの通勤途中に事故に遭い、33年の生涯を閉じるはずだった僕。しかし、神様の気まぐれ、というよりは、わがままにより、八十八日間生き延びることとなります。神様から僕が選ばれ…

とっさの「ありがとう」

先日、ちょっとした荷物は手提げに入れて、ノートパソコンを抱えて歩いていたところ、前を歩いていた方が、ドアを開けて待っていてくれました。そのため、「すみません」と笑顔で言いました。シチュエーションによって、「ありがとう」にも「ごめんなさい」…

暑中お見舞い申し上げます

睡眠の優先順位が高い私にとって、冬の布団の中は天国です。一方、夏の寝苦しい夜は苦手です。地元が盆地なので、夏の暑さには慣れているほうかなと、ある時期までは思っていました。中学までは、エアコンのない教室だったので、下敷きをうちわ代わりにして…

本棚:『何のために生まれてきたの?』

やなせたかしさんの『何のために生まれてきたの?』を読みました。おそらく新聞の投書にでもあったのだと思いますが、アンパンマンの歌詞で元気がでるっていう大人もいるらしいよ、と母から聞いたことがあります。その時は、そういう歌詞だったっけ?と思い…

近所にスーパーができたので。

先週、近所にスーパーができたので、週末に行ってみました。オープンセールできっと混んでいるだろうから、早めに行こう!と出かけたのですが、すでにたくさんの人がいました。人混みが苦手なので、圧倒されてしまいます。また、はじめての場所になるので、…

はじめて名札をつけました

会社のユニフォームがかなりボロボロになって、ちょっと穴も開いてしまったので、新しいのと交換しました。今回交換したのは、途中、使ってない期間もあるのですが、入社のときに渡されたものです。そのときは、名札がすでに縫い付けてあったのですが、今回…

本棚:『サリー流「効率家事」』

家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリーさんが、様々な家電の使い方やおすすめの家電を紹介しています。「サリー」と聞くと「魔法使いサリー」が真っ先に浮かびますが、よくよく考えてみれば、家電などの電化製品は昔の人から見たら魔法のようなも…

本棚:『喋々喃々』

小川糸さんの『喋々喃々』を読みました。主人公の女性は、谷中でアンティークきもの店を営んでいます。ある日のこと、父親に似た声の男性客が訪れます。その男性は春一番の吹いた日に生まれ、笑うと目じりに三本線の皺ができる、左手の薬指に結婚指輪をはめ…

あの夏とサイダー

図書館で『地サイダー読本』という本を見つけて、面白そうだなと思って、手に取ってみました。地ビールや地酒などを見かけると、地域限定みたいな特別感もあっていいなと思うのですが、残念ながら私はお酒を飲まないので、見るだけとなってしまいます。それ…

われら、職場環境ととのえ隊

「職場環境ととのえ隊」の主な活動は以下の通り。 ・掃除機をきれいにする(不定期) 職場にあるサイクロン式の掃除機はデリケートなようで、大きなゴミや埃を吸い取ると、すぐにつまってしまいます。そこで、吸引力が落ちると、掃除機の掃除をします。 ・複…

カタログ情報誌の受け取りをやめました

あまりネットでは買い物をしないのですが、化粧品については、もう何年も前からオンラインショップで購入しています。現在お世話になっているのは2社ですが、1社はだいたい季節ごとにカタログが送られてきます。もう1社は、毎月、美容関連の情報も載った…

スマホの画面が暗すぎて

近所にあるドラッグストアがウエルシアで、よく利用しています。レジ袋を辞退するとエコポイントを2ポイントくれるので、そこも気に入っています。 これまでの断捨離から、ポイントカードはめったに作らなくなり、例えば店頭で、モバイル会員に登録すると〇%…

私のカーシェアリング・ライフ

3月に車を手放して、4月からカーシェアリングを利用しています。利用頻度としては、月に1, 2回程度です。初めてカーシェアリングを利用した時のことは、以前の記事に書きましたが、その際に個人的な希望として、バックモニターをつけて欲しいということを書…

本棚:『150cmライフ。』

たかぎなおこさんの『150cmライフ。』『150cmライフ。②』を読みました(③まで出ているようですね)。私の身長は152cmぐらいなので、「わかる!わかる!」という気分になりました。 150cmライフ。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) 作者: たかぎなお…

ちょっとだけ嬉しかったこと:その3

「趣味は何ですか?」と聞かれて、すぐに答えることができますか。 先日、自己紹介として、担当しているテーマと趣味を書くことがありました。担当しているテーマについては、さすがに問題なく、すぐに書くことができます。しかし、趣味は何かと聞かれると、…