すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

そろそろ年賀状?

プリンターは年に一度、年賀状の時ぐらいしか使っていないし、年に一度の出番だから、使ってみたらインクがない!などありまして、持っている必要があるかなと考えて、去年の夏に手放しました。そのため、去年はじめて年賀状印刷サービス(おたより本舗)を…

本棚:『すべては「好き嫌い」から始まる』

そこそこ厚みがあるし、難しいかなと思ったのですが、面白かったです。内容をすべて理解したわけではないですけど、堅苦しくなくて、途中何度も「ぷっ」と笑いながら読みました。それでも、まじめな話、ただ私の「好き嫌い」なだけなのに、「良し悪し」にす…

尊敬する人と地元愛

私が高校生の頃の話なので、今は違うかもしれません。当時、担任の先生が、面接で尊敬する人は誰かという質問をすると、自分の親を挙げる人が、昔に比べて増えたと言っていました。親を尊敬すること自体は、とても良いことなのだけれども、見ている世界が狭…

ラジオを購入しました

節電マイブームにより、スマホ充電用のソーラーチャージャー、ソーラー充電可能なラジオ、ソーラーライトが欲しくなりました。ソーラーライトは購入済みですが、残り2つも欲しくなり、前回とは別の家電量販店に行きました。一番欲しかったソーラーチャージ…

本棚:『行きたくない』

6人の作家によるアンソロジーです。順に、加藤シゲアキさん、阿川せんりさん、渡辺優さん、小嶋陽太郎さん、奥田亜希子さん、住野よるさん。 行きたくない posted with ヨメレバ 加藤 シゲアキ/阿川 せんり KADOKAWA 2019年06月14日 楽天ブックス 楽天kobo …

落ち着かなくて

今週1週間は台風が心配で、なかなか落ち着きませんでした。もちろん、今日はそのピークで、さらに落ち着きません。いつもは予約投稿で20時に記事を更新していますが、今日は書いてそのまま投稿します。 先月の台風15号のときは、日中は天気がよくて暑いぐら…

『東京ららばい』

たまに東京駅付近でお昼を食べる場合は、まぐろ丼のお店に行きます。何回か利用していますが、いつも店内で流れている曲は懐かしい曲が多いです。流行に関して、ファッションに疎いだけでなく、最近の歌も知らないので、逆に知ってる曲が流れているのは新鮮…

新幹線と飛行機

先日、出張で新幹線に乗りました。新幹線自体は久々というわけではありませんでしたが、片道3時間超というのは久々です。飛行機で行ってもよかったのですが、ちょっと接続が悪かったのと、そういえば新幹線の方がCO2排出量が少なくてエコだよなぁということ…

来年は使うのをやめようと思っているもの

今年も残り3か月を切りました。来年のことをいうのはまだ早いかもしれませんが、今までずっと使っていたけど、来年は使うのをやめようかなと思っているものが2つあります。 以前読んだ『すごい片づけ』の影響で、会社のデスクの上はすっきりして、パソコン…

本棚:『99歳ちりつもばあちゃんの幸せになるふりかけ』

著者は両親が共働きで(朝早く出かけて、夜遅く帰ってくるため、平日はほとんど会わない)、おばあちゃんに育てられたとのことで、おばあちゃんからもらったたくさんの素敵な言葉とエピソードが紹介されています。 99歳 ちりつも ばあちゃんの幸せになる ふ…

週に1日ぐらいはお弁当にしようかと思っています

会社でのお昼は社員食堂で食べています。代金は給与天引きなので、金額については少々無頓着なのですが、毎月8千円から9千円ぐらいになっています。外のお店で食べるよりは安いと思いますが(残念ながら近くにお店がほとんどないですけど)、自分でお弁当…

節電グッズ

節電が近頃のマイブームです。無駄な電気を使わないのはもちろんなのですが、貧乏性なので、そもそもそんなに電気を使っておらず、節電できるところは少ないです。となると、欲しいのは電気をつくるもの。ソーラー発電グッズです。一番欲しいのは、スマホの…

本棚:『ファースト・エンジン』

岩見沢原動機は、発電プラント用タービン、ロケットのエンジンから自動車用のターボチャージャーまで、様々な製品を手掛ける総合メーカー。特に航空機用ジェットエンジンのシェアは、国内に限っては他社を大きく引き離し、ほぼ独占状態。長年にわたり、航空…

本棚:『暮らしの「もやもや」整理術』

部屋が片づかない、家事が回らない、人間関係がうまくいかない、こんな「もやもや」を減らしていくために、著者の松尾たいこさんがやってきたことが紹介されています。はじめのところに、著者が友人から言われた「自分が幸せじゃないと、人を幸せにできない…

今更ながらマイナンバーカード

今更ながらではありますが、マイナンバーカードを作りました。いままで通知カードのままで、使ったのは確定申告の時ぐらいですが、通知カードですと薄い紙なので、どこかに紛れ込んで失くしてしまいそうだなと気になっていました。そこでカードにしようと思…

本棚:『正しい電気のトリセツ集』

本書は、著者が東日本大震災の直後に書き始めたブログがきっかけとなり生まれたそうです。震災後、節電に取り組まれた方も多いのではないでしょうか。しかし今も続いているでしょうか。節電は、ダイエットと同じで無理をすれば、必ずリバウンドし、長続きし…

本棚:『パンのペリカンのはなし』

浅草にある「ペリカン」という名のパン屋さん。創業は昭和17年。はじめのうちは、惣菜パンなども売っていたようですが、現在売っているのは食パンとロールパンの2種類のみです。現在の店主は4代目ですが、1987年生まれとのことですから、まだまだお若いです…

20アンペアに変更しました

この前の土曜日に30A→20Aへと契約アンペアを変更しました。変更手続きの申し込みはインターネットでもできますが、工事不要でリモートでアンペアを変更できるタイプなので、電話で手続きしました。電話の場合、なかなか繋がらないというのはこれまで経験済み…

貧血記念日

もうだいぶ昔の話になります。あれは中学2年生だった9月29日の朝。校庭で全校生徒で体操と縄跳びを行っていました。週に2, 3回、そのような体力づくりがありました。 体操をしている間はなんともなかったのですが、縄跳びをしている間から、なんとなく様…

本棚:『女優A』

戦後の銀幕スタア、淸宮朝子は「永遠の処女」と言われ、絶大な人気を誇っていました。しかし人気絶頂の中、突然、映画界から姿を消します。それから 五十余年、テレビCMに朝子のかつての映像が使われたことで、人気が復活します。朝子の姪である祥子、そして…

ついつい値段で選んでしまう

ほぼ毎日食べる納豆。特にこだわりはなく、スーパーに行って、その日一番安いものを買うことが多いです。そして、安いのはたいてい発泡スチロールの容器に入った3個パックのもの。この発泡スチロールの容器のゴミが、ほぼ毎日出るわけですから、気になりま…

頑張ったご褒美は?

先日、ボランティアの帰りに「お茶しよう」ということになり、久々にケーキを食べました。振り返ってみれば、最後にケーキを食べたのがいつか思い出せないぐらい。なにせ、今年の目標の1つが、「できるだけお菓子を食べない」なので、ケーキ以前に、お菓子…

バスの運転手さん

オシャレに疎い私は、服をめったに買いません。着ていく服がない!と困ることはあるのですが、服が欲しい!という気持ちになることがあまりないのです。先日、そろそろ服を買いに行こうかなと思い、すぐに行動に移さないと、またしばらく服を買おうという気…

クリーニング店でもエコバッグ

近所にクリーニング屋さんができたので、利用してみました。お得な割引を受けるためには会員登録が必要でした。会員になるのに入会金はかからないのですが、年会費が500円かかります。しかし、年会費を払うと500円分の割引券(有効期限3か月)がもらえまし…

本棚:『本気で5アンペア』

この本は、以前から図書館で見かけて知っていたのですが、結構ストイックだなぁと思ってパラパラとめくった程度でした。しかし、停電を味わったことで、この本を読んでみたいと思いました。著者(朝日新聞記者)は、東日本大震災を福島で経験した被災者です…

本棚:『トモシビ』

千葉は私にとって、地元に次いで2番目に長く住んでいる場所になります。今回の本も図書館で借りた本ですが、背表紙に小さく「銚子電鉄の小さな奇蹟」と書いてあるのが気になって、手に取りました。銚子電鉄に乗ったことはまだないのですが、千葉に住んで何…

空想というより妄想

先日読んだ『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を返す時に、再びパラパラとめくってみて、読んでいる間はパラレルワールドのようなそういう世界もあるかもしれないなと思うのですが、いったん本から離れると、すぐに現実に戻ります。でも、昔からそうだ…

いちばん出したくないゴミは食品のゴミ

このブログのタイトルにもしているように、あまりゴミを出さずに暮らしたいと思っています。家から出るゴミの中で、資源ごみになる紙のゴミは、「チラシ投函お断り」のテプラを郵便受けに貼って以来、だいぶ減ったように思います。一方、なかなかゴミが減ら…

数年前、アメリカにて。

数年前に出張でアメリカに行きました。英語は苦手だし、社交的でも活動的でもありませんので、できるだけ一人にならないようにしていました。しかし、最終日の午後、空き時間ができ、それぞれ別行動をすることになりました。私は美術館に行くことにし、タク…

子供の頃から体が硬いんです

体育が苦手だった私は、子供の頃から体が硬かったです。柔軟体操ももちろん苦手で、その中でもブリッジはなかなか出来なかったように思います。それにもかかわらず、なぜだか分かりませんが、数年おきに突然、「そうだ!ブリッジをしてみよう」と思い立つの…