すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

燃せるごみを出すサイクルを数えてみると

会社ではゴミを出す際に、ゴミ捨て場に体重計があって重さを測るようになっていますし、家庭でのゴミの重さを測っている方のブログを拝見したこともあり、自分がどのぐらいゴミを出しているのか、なんとなく気になっていました。しかし、わが家には体重計は…

本棚:『珈琲店タレーランの事件簿3 心を乱すブレンドは』

今回は関西バリスタコンペティションを舞台に事件が起こり、珈琲店タレーランのバリスタ切間美星が真相を突き止めます。この大会は美星にとって憧れの舞台。第二回大会から毎年、出場を志願し、はじめの3年は予選落ち。昨年は大会そのものが開催されず、4…

本棚:『あの日の親子丼 食堂のおばちゃん6』

今日は猫の日ですが、本の感想を書きます。「食堂のおばちゃん」シリーズも6作品目となりました。舞台は2019年のお正月から令和を迎えた5月までの「はじめ食堂」。とうとうリアルタイムに近いところまで追いつきました。これまで読んできて、小説の中のお…

サプリ米

先日、ハウスの「サプリ米」なるものの試供品をもらいました。普段、スーパーもドラッグストアも、買いたいものの売り場に直行して、ほとんど寄り道せずにレジにて会計という男前(だと自分では思っている)な買い方なので、こういう商品があるとは知りませ…

おふろだいすき、じゃなかった私

小学4年生の時の担任の先生が、みんなによく本を読んでくださりました。読んでくれた本の中には、以前も書いたのですが『100万回生きたねこ』などの絵本もありまして、その他には『おふろだいすき』という絵本もあったなぁ、とタイトルが印象に残ってい…

うっかりでほっこり

先日、髪が気になって、まだ早いかなと思いつつ、美容室に行ってきました。いつものようにネットで予約して、前回、前々回と同じメニューでやってもらいました。そして、お会計の時になって「ありり(仮名)さん、今月、お誕生月ですよね」と言われて、バー…

顔が見えると気になるみたい

一昨年ぐらい、ちょっとだけ走っていた時期があります。その時、どのぐらいのペースで走っているのか、ちゃんと計測したいと購入したのが、エプソンのWristableGPS SF-110というもの(下の画像のものとは異なります)。選んだ色は水色なのですが、ちょうどド…

ページをめくる時間があることが幸せ

去年の目標の1つが、できるだけ本を読むということ。波があって、よく図書館に通っていた時期もあれば、まったく行かなかった時期もあるのですが、一昨年やその2, 3年前ぐらいは、お盆や年末年始の休暇中に本を読む程度だったと思います。それが、本を読む…

本棚:『ラクしてスッキリ シンプル家事』

超人気インスタグラマーのnikoさんが、どのように家事を効率化されているか紹介されています。表紙にも書いてある「必要なのはやる気じゃなくて効率化」。本当にそうだなぁと思います。収納に関するところで、収納に困らない秘訣を聞かれたとしたら、ものを…

本棚:『珈琲店タレーランの事件簿2 彼女はカフェオレの夢を見る』

シリーズ2作品目です。京都が舞台の本作品。はじめの方に京都マップが載っていて、前作では純喫茶タレーランがどのあたりにあるのか、京都の地理に詳しくない私はよくわかっていませんでしたが、この地図でこの辺にあるのかと分かりました。京都はしばらく…

バレンタインデーと聞いて円周率を思う

今日はバレンタインデーですね。数年前から、職場でチョコを配ることをやめ、デパートにチョコや煎餅(チョコが食べられない人のため)を買いに行くこともなくなりました。売り場は人がいっぱいで、さらに早く買わなきゃという焦りで疲れてしまうのですが、…

本棚:『”一生美人”力』

小学校や中学校では授業参観とかで、母も私のクラスメイトの顔をそこそこ知っていましたが、高校に入ると、入学式のときの写真ぐらい。同級生の話になると「その子って美人?」と、けっこう聞かれました。同級生が美人かどうかを答えるのは、なんだか酷です…

お茶とわたし

あまりストックは持たないようにしているのですが、何故だか一時的にストックが増えてしまうものがあります。私の場合は、お茶です。会社やちょっとしたお出かけの際も、水筒にお茶をいれて持って行くので、お茶は常備しています。ルピシアで茶葉を購入する…

本棚:『本間式 置くだけ片づけ』

本書には「片づけスタートアップシート」というものがついています。このシートを広げて、片づけたい場所のものを出してきて、いるもの、いらないもの、迷うもの、の3つのゾーンのどれかに置いていくだけ。さらにこのシートのすごいところは、裏側は「収納…

本棚:『無印良品で片づく部屋のつくり方』

紹介されているご家庭は、どのお家もとてもすっきりしていて、おしゃれで、惚れ惚れします。見ているだけでも楽しいです。小さなお子さんがいるご家庭でも、おもちゃがすっきり片づいていますし、家族みんなが片づけやすい仕組みづくりをされているのは、素…

本棚:『真夏の焼きそば 食堂のおばちゃん5』

久々の『食堂のおばちゃん』シリーズ。5作品目です。ずっと読みたかったのですけど、なかなか図書館で見かけなくて(次の6作品目は何度か見かけたことがあるのですが)、予約してようやく借りられました。 真夏の焼きそば 食堂のおばちゃん(5) posted wi…

本棚:『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』

またシリーズものに手を出してしまいました。図書館で返却されたばかりの本が仮置きされている棚にシリーズ何冊かまとめて置いてあったのを見て、「このミス大賞」の印もあるし、気になって手に取りました。何冊かまとめてあったので、私の前に借りていた方…

英語のお勉強

英会話教室に通うのをやめて、1年以上経ちます。先日、久々に一緒にお昼を食べた同僚から、英会話へ通い始めたと聞きました。アメリカ出張の時に、プレゼンは大丈夫なんだけど、相手が言っていることが全く分からなくて、これはいけないと思って、通い始めた…

スリッパをやめてみました

先日、誕生日だったのですが、自分へのご褒美などとして買ったものはありませんが、逆に手放したものがあります。それはスリッパです。もともと、ニトリで買った洗えるスリッパで、はじめの頃は定期的に洗っていたのですが、今ではもう最後に洗ったのがいつ…

トイレの夢

大人になってからも、たまに見るトイレに行きたいけど行けない夢。先日も、トイレに行きたいんだけど…という夢を見ました。私の場合は、現実世界でトイレに行きたいわけですが。 子どもの頃は、夢の中でトイレに行って、おねしょしてしまったわけですが、い…

本棚:『わが家のお金を、整える』

最近、お金に関して思うようになったのは、身の丈に合わせて暮らしていれば、必要なお金はそれほど高くないのではないかということ。そもそも、1カ月、1年と暮らしていくのに最低限いくら必要なのかが、よくわかっていなくて、もっとお金がないと…と不安に…

久々に古本で

先日、久々にブックオフで本を購入しました。10代の頃は何度かブックオフで購入したことがありますが、最近はもっぱら要らなくなった本を売りに行くのみでした。 整理収納のお勉強のために知人宅にお邪魔させてもらいましたが、収納グッズの使用例として、そ…

本棚:『痛い靴のはき方』

益田ミリさんのエッセイです。いろいろなところへ旅行に行った話も面白いですが、日常のちょっとしたことも、読んでいてほのぼのとした気分になります。 痛い靴のはき方 posted with ヨメレバ 益田ミリ 幻冬舎 2018年08月03日 楽天ブックス Amazon Kindle 図…

本棚:『愛のエネルギー家事』

表紙カバーがなんかいいなぁと思って、手に取りました。著者と同じく、私も「八百万の神」の考え方が好きなのですが、そのわりには周りのものをきちんと大切にできていないなと思いました。 掃除の哲学を短く言いますと「物を愛する」こと。 ただそのひと言…

寝る前のスプリットスクワット継続中

この前、自転車を思いっきり漕いだら太ももが悲鳴を上げたため、これはいかんと反省し、寝る前にスプリットスクワットを始めたことを書きました。 blog.ariri-simple.site このスプリットスクワット、今のところ続いています。思い込みもあるかと思いますが…

図書館で本の予約:その2

もう1年近く前になりますが、初めて図書館で本を予約しました。登録しておけば、Web上でも予約できるのですが、それまで利用したことがなかったため、その時はカウンターで紙に書いて申し込みました。そして、翌日には本が準備できたとの電話をいただきまし…

ももやのごはん

数十年ぶりぐらいで、桃屋の「ごはんですよ」のお世話になっています。 年末、近所のお店で小瓶に入った「おにぎり味噌」というような商品を見かけました。昨年10月から続けている週に一度のお弁当の日は、お弁当箱におかずをつめて、ご飯はおにぎりにしてい…

レジ袋ストッカー

レジ袋はできるだけもらわないようにしてますが、それでも、たまにもらうこともありますし、使うこともあるので、たたんで、百円ショップで購入した小物スタンドに入れています(下の記事の写真の右側)。 blog.ariri-simple.site 先日、知人宅に動物型の可…

お菓子ノンストップ

去年、できるだけお菓子を食べない!という目標を立て、お菓子を食べることは大幅に減りました。少なくとも、自分が食べるためにお菓子を買うことはなくなりました。そのため、お菓子を食べるのは、もらった時ぐらい。 先日、知人からお菓子をもらいまして、…

本棚:『おひとり様作家、いよいよ猫を飼う。』

私はただの会社員ですが、このタイトルを見て、他人事とは思えず、手に取りました。いつか猫と一緒に暮らしたいというのがありまして、ずっと室内飼いよりは、好きな時に外へも出れるように、ちょっと地方で一軒家を借りるとか?などと、妄想は膨らみます。 …