すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

2019-02-15から1日間の記事一覧

本棚:『海が見える家』

はらだみずきさんの『海が見える家』を読みました。主人公は、入社一ヶ月で会社をやめた直後、南房総で暮らしていた父の死を知らされます。小学二年生の時に両親が離婚し、その後は父が姉と自分を育ててくれました。でも、父との関係は良好ではなくて。 海が…