すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

2019-07-27から1日間の記事一覧

本棚:『喋々喃々』

小川糸さんの『喋々喃々』を読みました。主人公の女性は、谷中でアンティークきもの店を営んでいます。ある日のこと、父親に似た声の男性客が訪れます。その男性は春一番の吹いた日に生まれ、笑うと目じりに三本線の皺ができる、左手の薬指に結婚指輪をはめ…