すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

2022-02-19から1日間の記事一覧

本棚:『銀塩写真探偵 一九八五年の光』

高校一年の真下陽太郎は、夏休み最後の土曜日、写真部の部室の大掃除中に8×10の印画紙に焼かれたモノクロ写真を見つけ、心を奪われた。そして、その写真を撮った写真家の辛島弘一に弟子入りを申し込み…。 銀塩写真探偵 一九八五年の光 posted with ヨメレ…