すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

ほろ苦い思い出

友達に怒られたこと

大人になってからの友達は、なかなかつくるのが難しいですから、それだけでありがたいものだと思いますが、子供の頃の友達も、それはそれでありがたいなと思います。私の一番の親友とは、小学校4年生の時に家が近くになったことから仲良くなりました。よくお…

貧血記念日

もうだいぶ昔の話になります。あれは中学2年生だった9月29日の朝。校庭で全校生徒で体操と縄跳びを行っていました。週に2, 3回、そのような体力づくりがありました。 体操をしている間はなんともなかったのですが、縄跳びをしている間から、なんとなく様…

いちばん出したくないゴミは食品のゴミ

このブログのタイトルにもしているように、あまりゴミを出さずに暮らしたいと思っています。家から出るゴミの中で、資源ごみになる紙のゴミは、「チラシ投函お断り」のテプラを郵便受けに貼って以来、だいぶ減ったように思います。一方、なかなかゴミが減ら…

数年前、アメリカにて。

数年前に出張でアメリカに行きました。英語は苦手だし、社交的でも活動的でもありませんので、できるだけ一人にならないようにしていました。しかし、最終日の午後、空き時間ができ、それぞれ別行動をすることになりました。私は美術館に行くことにし、タク…

子供の頃から体が硬いんです

体育が苦手だった私は、子供の頃から体が硬かったです。柔軟体操ももちろん苦手で、その中でもブリッジはなかなか出来なかったように思います。それにもかかわらず、なぜだか分かりませんが、数年おきに突然、「そうだ!ブリッジをしてみよう」と思い立つの…

古いパソコン

新しいパソコンの最初の設定が不安だったのですが、古いパソコンを手放す方が大変でした。パソコンを購入した際、古いパソコンを下取りに出すことで、その分、値引きしてもらいましたので、古いパソコンを送る必要があります。購入したパソコンを受け取り後…

夏のお引っ越し

今のアパートに引っ越したのは3年前の8月でした。大学で一人暮らしをはじめてから、これまで5回ぐらい引っ越しをしたことがあるのですが、いずれも3月か4月でした。このため、初めての夏のお引っ越しです。 当時も断捨離が好きだったので、ある程度は荷物…

同じ過ちを繰り返してしまう

まだ、このブログを始めて間もないころに、中学の頃のほろ苦い思い出として、スプレー缶のヘアスタイリング剤を購入して、なかなか使い切れずに、捨てるのに苦労したことを書きました(賞味期限切れのカルピスの処分にも苦労しましたが)。その後、新しい商…

千円札55枚の厚み

もう半年以上前のことになりますが、郵便局のATMでお金を下ろそうとした時のことです。引き下ろしの金額は55,000円。普通に「5万5千円」と画面をタッチすれば良かったのですが、ほんのちょっとの省略行為として「55千円」と入力しました。わずか1タッチ…

締め切りは今日だった

先週のことですが、報告会の出欠の返事の締切が今日だったなと思って、もう一度案内のメールを見返してみると、報告会(+懇親会)の出欠だけでなく、資料の提出も同じ日でした。報告会は、まだ1週間以上先。てっきり、資料の締切は別だと勝手に解釈してい…

ストックは極力もたないタイプです

すぐ近所にコンビニとドラッグストアがあるのと、トイレットペーパー以外は一日ぐらいなくても何とかなる!と思っているので、日用品のストックはあまり持たないようにしています。2本セットの方がお得でも、1本しか買いません。それでも、在庫管理がしやす…

一度も使わなかったヨーグルトメーカー

ずいぶん前のことになりますが、結婚式の引き出物のカタログギフトでヨーグルトメーカーを選びました。ちょうど少し前に友人がヨーグルトを手作りしているのを知って、いいな~、私もやってみたいな~と思ったからです。 しばらくして注文した品が届きました…

私とカルピスのほろ苦い思い出

昨日に続き、今日も過去の失敗談です。 今では懐かしい瓶入りカルピス。子供の頃、実家ではめったに飲まなかったのですが、社会人になって初めての年、隣の職場に来たお中元のカルピスが「ご自由にどうぞ」と置いてありました。嬉しくなって、これは得した!…

新しいモノへは小さく変えていく

一番、自分の髪が気になってたのは中学生の頃かなと思います。くせ毛で重力に逆らって、全く言うことを聞いてくれません。そんな時、友達がコレいいよ!と教えてくれたヘアスタイリング剤。これがあれば、私の髪もまっすぐサラサラになると思い、どうせ買う…