すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

冬の寒さ対策

私が今 住んでいる千葉は、地元の山梨に比べたら冬は暖かくて、夏の暑さもマシだし、過ごしやすいなと思っています。とはいえ、冬は相対的にはやはり寒い。そして、寒い時期になると思い出すのが…。 高校の頃の担任が、授業中にしてくれた雑談の1つ。大学受…

本棚:『あんぱん ジャムパン クリームパン』

タイトルを見て、アンパンマンを思い出しましたが、あんぱんこと青山ゆみこさん(ライター・編集者、神戸在住)、ジャムパンこと牟田都子さん(校正者、吉祥寺在住)、クリームパンこと村井理子さん(翻訳家・エッセイスト、滋賀在住)の女性3人のコロナ禍…

ちょこっとエコ⑬:食品包装材をポリ袋 代わりに使っています

私の偏ったエコ愛、エコ偏愛の13回目です。 レジ袋は有料化の前から、マイバッグ持参でもらっておらず、有料になったことで、スーパー以外でも「レジ袋いりません」とか「テープでお願いします」とか言わなくて済むようになって、楽だなぁと思っています。な…

本棚:『33歳で手取り22万円の僕が1億円を貯められた理由』

1億円あったら会社辞めるんだけどなぁ~なんて思ったことのある方、けっこういるのではないでしょうか。貯蓄が趣味ではないけれど、お金のかかる趣味もなく、節約志向の私は、「1億貯まったでしょ?」なんて職場の方から冗談で言われたこともありますが、…

本棚:『金継ぎの家』

金継ぎの仕事をしている祖母・千絵、ホテルのコンシェルジュとして働いており、現在は単身赴任中の母・結子、そして高校生の真緒。真緒は夏休みに祖母と2人、祖母が子供の頃に過ごした高山へ旅に出ます。はたして祖母が高山に行きたかった理由とは? 金継ぎ…

バッグいろいろ

通勤にはリュックを使っているのですが、水筒は中身がこぼれたら嫌だなというのと、定期や社員証はサッと出せるように、これらのものは手提げ袋にいれて持って行っています。その手提げ袋、今は2代目だと思うのですが、洗濯したときに持ち手のことろをパン…

カレンダー独占中

今年は職場に届くカレンダーや手帳の数も例年より少ないように思います。大掃除後に来年のカレンダーをセットして、たいてい余るので、余ったものは持ち帰ってヨシとなり、それでも余って、最終的には廃棄となるのですが、今年は余る分は少なそうです。 わが…

本棚:『督促OL修行日記』

以前読んだ『督促OL業務日誌』はKindleで読んだので、本書を図書館で見つけて、図書館にもあるんだ!と手に取りました。ちなみに発行は『修行日記』の方が先です。 blog.ariri-simple.site 著者が新卒で入社して配属されたのはキャッシング専門の督促部署。…

本棚:『このゴミは収集できません』

先日紹介した『やっぱり、このゴミは収集できません』の前の本です。 このゴミは収集できません posted with ヨメレバ 滝沢秀一 白夜書房 2018年09月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 図書館 本書で、ほとんどの人はゴミに対して無防備過ぎるとあります…

ふきん1枚の値段

先日、食器用洗剤がもうすぐ終わりそうで、「びわこふきん」を使おうかと考えていることを書きました。そして、そろそろ買わなくちゃ!とネットで調べてみると…、かなりいいお値段です。びわこふきんって高級品だったの?と。 さらに調べてみると、ある方の…

ちょこっとエコ⑫:生ごみを少なく

私の偏ったエコ愛、エコ偏愛の12回目です。昨日紹介した『やっぱり、このゴミは収集できません』を読んで、ゴミ清掃員さんにできるだけ迷惑をかけないよう気を付けようと思いました。自分がゴミ清掃員だったら、臭いと謎の汁気が嫌だなと思う気がして、臭い…

本棚:『やっぱり、このゴミは収集できません』

お笑い芸人かつゴミ清掃員でもある滝沢秀一さんの本です。図書館の新刊コーナーで見つけて、ゼロウェイストが理想の私は興味津々。本書の前に『このゴミは収集できません』があって、蔵書を調べたら、こちらは別の館にあったので、早速予約しました。 やっぱ…

ちょこっとエコ⑪:洗剤を見直す

私の偏ったエコ愛、エコ偏愛の11回目です。10回目からしばらく間が空きました。 今回は、食器用洗剤がもうすぐ終わろうとしていて、「びわこふきん」により、洗剤なしで水だけで食器洗いするぞ!(ひどい油汚れには重曹を使おうかな)と考え中なので、洗剤に…

本棚:『「脱使い捨て」でいこう!』

「アース・オーバーシュート・デー(地球の使いすぎが決定した日)」というのをご存知でしょうか?これは、毎年、人類による自然資源の消費が、地球が持つ1年分の資源の再生産量と二酸化炭素吸収量を超えた日として、グローバル・フットプリント・ネットワ…

背筋を伸ばして

いつもボランティアに行く際、同じ電車に乗っていて、降りる駅が一緒の70歳ぐらいの女性を見かけます。駅からの道が途中まで一緒なのですが、途中、立体歩道橋があります。歩道橋は上りはエスカレーターもあるのですが、その女性、基本的に階段を使っておら…

本棚:『心。』

本書はボランティア仲間の方が勧めてくださった本です。その方も、別の方から勧められたそうで、いい本がたくさんの人に広がっていくといいなと思います。 心。 posted with ヨメレバ 稲盛和夫 サンマーク出版 2019年06月17日頃 楽天ブックス 楽天kobo Amazo…

2020年を振り返って

12/1でブログを始めて2周年となりました。うーん、ネタがないよ~という時もありますが、楽しく続いています。 さて、今年も1カ月を切りましたので、せっかくなので今年を振り返ってみることに。 今年はじめたことなど ・玄米生活 ・社員食堂→お弁当へ移行…

本棚:『派遣社員あすみの家計簿』

著者は『これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~』シリーズの青木裕子さん。本書の主人公の藤本あすみは森若さんとは大分ちがっていまして…。 大手企業の正社員だったあすみですが、結婚を機に退社。…のはずが、彼氏はあすみが退職した日に最後のLINE…

ハンガーを折る

9月ごろにスーツをリサイクルショップに持って行って以降、クリーニング屋さんのハンガーが大分たまっていました。そんな中、洗濯用に使っているプラスチックのハンガーが劣化により壊れたこともあり、その際、無印良品のアルミハンガー(3本組)を購入。…

睡眠計測その後

スマートウォッチを買って、しばらく経ちました。スマートウォッチを買った一番の理由は睡眠計測。スマホ上で浅い眠りと深い眠りがヒストグラムで表示されるので、毎朝、どのぐらい眠れたかな?とチェックしています。 blog.ariri-simple.site 計測しはじめ…

本棚:『月10万円で より豊かに暮らす ミニマリスト生活』

「貧乏とは、少ししか持っていないことではなく、無限に欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」というのは元ウルグアイ大統領のホセ・ムヒカさんの言葉だそうです。 月10万円でより豊かに暮らす ミニマリスト生活 posted with ヨメレバ ミニマリス…

本棚:『デートクレンジング』

「デートクレンジング」とは、佐知子の親友、実花がマネージャーをつとめていたアイドルグループの名前。キャッチフレーズは「デートの呪いをぶっつぶせ」。 デートクレンジング posted with ヨメレバ 柚木麻子 祥伝社 2018年04月11日頃 楽天ブックス 楽天ko…

許せる出費 許せない出費

先日の朝、会社に行くため最寄り駅に着いたところ、人身事故により電車が運転見合わせ、運転再開見込み未定という状況でした。いつもだったら大人しく運転再開まで待つのですが、試しにバスで行ってみるか?と思い立ちました。とはいえ、ふだんバスで行くこ…

本棚:『さち子のお助けごはん』

『食堂のおばちゃん』シリーズに始まり『婚活食堂』シリーズ、そして『食堂メッシタ』も読みまして、とても好きです。 さて本書は食堂が舞台ではなく、主人公の飯山さち子は出張料理人。アシスタントの結城まりと一緒に、家庭料理から料亭で出すようなものま…

自分へのごほうび、やめました。

スマートウォッチを買う際、奮発して買ったものに限って、けっこうすぐに手放していることが多いため、高いものは選ばないようにしました。以前は「自分へのごほうび」と称して、背伸びしてちょっといいもの(スイーツ含め)を買ったりしていたのですが、最…

本棚:『できることから はじめています』

環境問題に対して意識をもった10人の方たちの「気づくこと はじめること つづけること つたえること」が紹介されています。本書は2008年発行になりますが、エコバッグはもちろん、マイボトルやマイ箸を持ち歩いていたり、洗剤などにも気を付けていたり、地元…

本棚:『こころと体に疲れをためない、ちょっとした習慣』

本書は『PHPくらしラク~る♪』の2012年3月号から2016年7月号の記事を抜粋し、再編集したもの。そのため、より抜きといった感じで、健康に関する色々なエッセンスがちょっとずつ詰まっている感じです。 こころと体に疲れをためない、ちょっとした習慣 posted …

ちょこっとエコ⑩:ひさびさに封筒を作ったら楽しかったです

私の偏ったエコ愛、エコ偏愛についての10回目です。 小学生の頃、きれいな包装紙などで封筒を作るのが好きだった時期があります。すっかり忘れていましたが、図書館で借りた本(←後日、紹介予定)を読んで思い出し、そうだ封筒作ってみよう!と思い立ちまし…

本棚:『バッグは、3つあればいい』

もともとはモノを捨てられないマキシマリストだったそうですが、身軽に暮らしたいと思い立ち、ものを減らして4年。ものを減らして身軽になってから、フットワークが軽くなったそうです。とはいえ、意識せずに暮らしていると、ものはどんどん増えていきます…

ちょこっとエコ⑨:3010運動って知ってる?

私の偏ったエコ愛、エコ偏愛の9回目です。 今年は、忘年会はあまりやらないかもしれませんが、宴会の時に覚えておいてほしいのが、3010(さんまるいちまる)運動。8020運動(80歳になっても自分の歯を20本以上保とうというもの)に比べて、認知度が低いよう…