すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

私の好きな本 × 箱根駅伝

本を読むのは好きな方だと思いますが、本を買っても大抵1回しか読まず、また新刊が読みたいというわけでもないので、本は買わずに図書館で借りて読むことが多いです。(最近ようやく電子書籍デビューしたので、これから変わるかもしれませんが。)

 

この本も、はじめは図書館で借りて読んだのですが、手元に置いて、いつでも読めるようにしたい!と思って、あとから購入した本です。その本とは、三浦しをんさんの『風が強く吹いている』で、箱根駅伝を題材にした本です。

 

箱根駅伝は子供の頃からテレビで見て、地元の大学を応援していたので、もともと好きでしたが、この本を読んでさらに好きになりました。また、私もちょっと走ろうかな、という気にまでなってきます。(実際、読後はしばらく走ってました。)たまにふとした時に手にとって途中からでも読み始めると、没頭して、いつの間にか時間が経っていたり、再び感動して涙がぼろぼろ出てきたり。

 

箱根駅伝まで1ヶ月をきりました。競技ですから、勝ち負けや順位はありますが、選手の方、選手を支える方、応援する人たち、みなさんにとって良い大会となりますように。 

風が強く吹いている (新潮文庫)

風が強く吹いている (新潮文庫)