すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

ガス設備点検前の5分勝負

先日、ガス設備定期保安点検なるものがありました。モノを片付けるのはそれほど苦ではないのですが(そのようにモノを減らしてきたので)、掃除は苦手です。特に水回り(キッチンとお風呂)。ガスコンロがあるので、キッチンは避けられません。汚いのは恥ずかしい!と変な見栄だけはあって、点検前に慌てて、ガスコンロを掃除しました。

確かキッチン用の洗剤があったはず!と引き出しを開ければ、しばらく使っていなかったキッチン・マジックリンを発見。さすが洗剤。しばらく放置されていた汚れもキレイになりました。そして、無事に(?)点検を終えることができました。

しかし、大きな問題が残っています。年末の大掃除の時期ではありますが、普段からこまめに掃除していれば、まとめてがっつり掃除する必要はないはずです。頭では分かっています。行動に移せてないだけです。それから、都度キレイにしていれば、色々な種類の洗剤もわざわざ必要ないのでは、と思います。そう、あとは行動に移すだけ。。

話は変わりますが、家を見るのが好きで、子供の頃は「先生は家庭訪問で色々なお家が見れていいなー。」なんて思っていました。ガスの点検員さんも、きっと色々なお家を見てるはず。相当気を遣って訪問しているのだと思いますが、ちょっと羨ましい。