すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

2019年の目標①車を手放して、カーシェアリングに移行する

f:id:Ariri:20181228154653j:plain

今年やろうとしていることの一つが、車を手放してカーシェアリングに移行することです。なぜなら、車を使うのが週に1回程度なので、維持費を考えるとカーシェアリングの方が安上がりだからです。試しにタイムズで料金シミュレーションすると、普段の私の使い方なら月1万円いきません。また、家から徒歩数分のところにあります。

車の免許は、18歳の時に取りましたが、長い間ペーパードライバーでした。今の場所も含め、これまで住んでたところは、都会ではないので車があった方が便利なことは確かなのですが、車がなければないで、結構なんとかなりました。そのため、車の必要性を強く感じることがなく、免許証は身分証明書にしか使っていませんでした。

そんな私が車を持とうと思った理由は、実家は車がないと不便なところだからです。今は両親ともに元気ですが、もし何かあった時に、ペーパードライバーだから運転できない!では困ると思ったからです。そして、ずっと先であって欲しいけれど、残念ながらその日はいつかは来てしまいます。いつでも運転できる状態を確保しようと思いました。だから運転するぞ!と思っても、自分の性格からして、レンタカーを借りてまで運転する根性はないと思ったので、それだったら自分の車を持てば運転するしかないだろうと考えました。長い間ペーパードライバーだったので、教習所でペーパードライバー講習も受けました。そして、中古車だけど私にとって初めての車を購入。ガソリン入れるのもドキドキ。休日、会社の駐車場で車庫入れの練習をしたこともありました。

あれから数年。今だったら手放しても、車の便利さを知っているし、ちゃんと車を借りて運転するだろうと思いました。また、カーシェアリングのサービスが出てきたことも大きいと思います。

初めて買った車、手放すのはちょっと寂しいけれど、その代わりに、この車のトミカはずっと大切に持っていたいなと思います。このトミカ、欲しいと思ったときには、すでに販売しておらず、ネットオークションか?と思いましたが、会社の人に話したら、昔、息子が遊んでたのがあるよと頂くことができました。