すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

足腰のお守りとキツネの手鏡

f:id:Ariri:20190105160847j:plain

年末年始に帰省した際、実家から持ち帰ったものが写真にある足腰のお守りとキツネの手鏡です。

足腰のお守りは、両親が巣鴨とげぬき地蔵尊に行った時のお土産です。現在、このお守りをどこにつけようか考え中です。ちなみに私は普段一日一万歩ぐらい歩きます。また、手軽に時間をかけずにできる運動として、階段をなるべく使うことを心がけています。もう若くはないからというのもありますが、体力づくりは大事だと思います。体力がなく疲れやすいと、何をするにも時間がかかってしまいます。同じことをするのにも短時間でできれば、効率が良く、結果として省エネに繋がると思います。階段をなるべく使う以外の手軽な運動として、NHKのテレビ体操(毎朝6:25~6:35)を続けたいと思うのですが、これがなかなか続きません。今朝もその時間はまだ布団の中。これはいかん!と8:40と12:00からのラジオ体操をやってみました。ラジオ体操でも十分いいと思うのですが、思い込みでやってる可能性が高いので、しっかりお姉さんの動きが見れるテレビ体操の方がオススメです。ネット上に動画もありますが、テレビに比べるとPCやタブレットは画面が小さいし、いつでもできるとなると、逆にやらないタイプです。

キツネの手鏡は、昔いとこのお姉ちゃんからお土産でもらったものです。しっぽの部分が回転して、持ち手になります。たまたまシャープペンシル『ツバキ文具店』の影響により、シャーペンではなく、シャープペンシルと書いてみました)を探していた時に引き出しを開けて見つけました。それまですっかり忘れていたのですが、おそらくまだ小学生だった私に良いものをくれたんだなあと思いました。私自身は、最近のお土産はお菓子ばかりですが、長く使うことのできるものを贈るというのも大切だなと思いました。せっかく見つけたので、大切に使っていきたいと思います。