すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

私の課題曲

大人になってから始めたピアノ。毎年、一年かけて1曲仕上げるペースです。

blog.ariri-simple.site

まだ習い始めてまもない頃、新しい曲に移る時に先生から雑談ではありましたが「今やってる曲も今後も弾いてほしい」と言われて、しばらくは以前習った曲も全て弾いていたのですが、だんだん曲が増えて時間がかかるようになって、いつの間にかやめてしまいました。そのため、昔弾いた曲でも弾けず、去年やった曲がかろうじて弾けるかどうか、という有様。

一年に1曲のペースですから、私が生涯で弾く曲はわずかでしょう。色々な曲にチャレンジしてみたらよいと思うのですが、今年の曲は数年前に弾いて、でも今は弾けなくなっている曲を、もう一度、今度こそちゃんと弾こうと選びました。Elton Johnの "Your Song"です。ただし、数年前とは違うアレンジの楽譜にしました。

大人になってから始める楽器。弾きたい曲があるからという方が多いのではないかと思います。私の場合は、弾きたい曲があったわけではなく、ピアノを弾くという行為に単純に憧れがありました。そのため、いつも先生に選曲も楽譜もおまかせでした。ようやく、ここ3年ぐらいは、自分で曲を選び、楽譜を探すようになりました。でも楽譜を見ても分からないし、すぐには弾けないので、先生に弾いてもらって最終的には選びます。

新しい曲に移ったばかりの今の時期は、全然弾けないので、傍で聴いたら、もうじれったくて仕方ないと思うのですが(先生の辛抱強さに頭が下がります)、自分としては意外と今の時期の方が楽しかったりします。それは、練習すれば練習しただけ、弾けるようになるから。むしろ、ある程度弾けるようになると、練習しても、全然ダメだ!という状態になります。また、楽譜を読むのに必死で、そのことだけに集中できるのもいいかなと思います。

昔弾いた曲でも、弾きたくなったら何度でもやり直したらいいと思いますが、たまには昔弾いた曲も弾こうかなと思います。

山崎実業 ペアドアハンガー 音符 6158

山崎実業 ペアドアハンガー 音符 6158