すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

3月は断捨離

毎年、年末の大掃除の時に思うのは、なんでこんな寒い時期にやらなければいけないのかということと、年に1回だけより、年に2回ぐらいに分けて大掃除した方が、トータルでは楽なのではないかということです。では、年に2回に分けて大掃除をやるとしたら、いつがいいのか考えると、私にとって良い時期は3月と9月ではないかなと思います。社会人になって、クラス替えもないし、確かに4月は異動が多いですが、不定期だし、4月がそれほど特別ではないのですが、やはり桜の季節のなんだかそわそわした時期に身の回りを片付けたくなります。なので、ちょうど上期末と下期末にあたる3月と9月がいいんじゃないかなと思っています。

以前、職場の大掃除を12月ではなく、夏に行ったことがあります。冬の寒い時期にやるよりも合理的でいいなと思いました。ただ、いつもは12月に行なっているので、年末の大掃除をせずに年を越すのはちょっと違和感がありました。

年末の大掃除の時には、3月と9月に掃除を頑張ろうと思うのですが、いざその時期になると、まぁいいか、となってしまいます。ですが、今年こそは3月と9月に要らないものを片付けて、掃除を普段より念入りにしていきたいと思います。まずは簡単なところから、先日スーツをクリーニングに出した際、不要になっていたハンガーを出しました。10本持っていったのですが、1本は違うお店のものということで返ってきてしまったので、9本返却しました。ちなみにハンガーは、クリーニング屋さんのを使ってしまっているのですが、スリムなハンガーに徐々に変えていこうと思っています。