すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

車のない週末なので、不便を味わってみました

車を手放して初めての週末です(カーシェアリングは近日中に登録予定)。ちなみに自転車もないので、交通手段は徒歩、バス、電車になります。通勤は電車で、平日に車を使うことはめったになかったので、車のありがたみを実感するのは週末です。近くにスーパーがないので、いつも食料品の買出しに車を使っていました。また、ピアノのレッスンがあるときは、ピアノ教室とスーパーがセットです。

昨日はちょうどピアノのレッスン日。今までなら、スーパーの駐車場(千円以上お買い物すると3時間無料になるシステム)に車を停めて、ピアノ教室へ行き(駐車場から徒歩5分以内)、スーパーでお買い物して帰る流れです。いつも利用しているスーパーとピアノ教室は、隣の駅から徒歩圏内で、さらに電車を利用する分には定期区間内です。

このため、それほど負担が大きくなるわけではないのですが、荷物を持ち歩く距離は長くなります。荷物を軽くすべく、近所のドラッグストアで買えるものは、そちらで買ってしまいました。また、ピアノの楽譜はバンドファイルに入れていましたが、少しでも軽くなればと、今やっている曲の楽譜のみをクリアファイルに入れて持っていくことにしました。

荷物のほかに、もう1つ不便な点があります。行きはいいのですが、帰りのタイミングが悪いと電車を20分近く待つ可能性があるということ。これについては、もう仕方ないものと諦めて、ちょっと荷物になるけど、待ち時間に読めるように本を持っていきました。

荷物を軽くするということと、本で時間を潰す作戦で臨み、荷物は許容範囲内、本は電車の待ち時間が5分程度だったので、もうちょっと読みたかったなぁと思ってしまいました。確かに車があった場合に比べると不便ではあるのですが、結構なんとかなるんだなぁと思いました。また、自然と歩数も増えます。

以前、友人が車を持つ前に、近くにスーパーやドラッグストアもなく不便なところだったので、いつでも日用品を買えるわけではないからと、買えるときに買うようにしていたところ、気付いたら洗剤が5つぐらいたまっていたとのことでした。すぐ買えるわけではないと思うと、ストックを多めに持ってしまいそうですが、そうならないように気をつけたいと思います。今はネットで色々買えるので、それほどストックを持つ必要もないでしょうし。