すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

使っていない口座を解約しました

3月は断捨離の季節。使っていない銀行口座を解約しました。口座を解約するのは2回目になります。今回は、口座をつくった支店の窓口に行ったので、簡単に終わりました。しかし、初めての口座の解約は少々手間取りました。

1回目の解約は、大学で一人暮らしを始めた時に、家賃の支払いのために開設した口座。そのため、大学卒業とともに使わなくなったのですが、何かの支払いが残っていて、引越しまでに解約できませんでした。地方銀行でしたので、社会人になってからの暮らしでは、近くにその銀行の支店はありません。それでも、大学に遊びに行ったときに、ついでに解約すればいいやと考えていました。しかし、大学に遊びに行っても平日ではなかったですし、そもそも、銀行のことはすっかり忘れていました。たまに思い出しては、いつかと思いつつ、そのまま長いこと放置していました。

ある時、母から昔使っていた口座をようやく解約した、しかも、別の銀行から取り立ててもらった、と聞きました。口座のある別の銀行から解約できると知ったのです。平日に休みを取って、都市銀行の窓口に行って、解約をお願いしたのですが、なかなか話が進みません。解約したい地方銀行の方へも電話で問い合わせてみましたが、はじめの回答は、別の銀行では無理という感じでしたので「そんなことないと思います。確かHPには…」と返したところ、確認して折り返すとのことでした。そして、別の銀行からでも可能とお電話いただいたのですが、都市銀行地方銀行で違うようで、なんとなく地方銀行の方が手続きが楽だと感じたのだと思います。転勤のある身としては、地方銀行を利用する予定はなかったのですが、地方銀行の支店なら徒歩数分のところにありますし、解約することが先決!と思い、近所の支店で口座を開設しました。

他の銀行の解約&取立てはあまりないようで、窓口の方も「えっ?」といった感じでした。必要書類を記入して、手続き完了!と思ったのですが、解約するほうの届出印が違っていて、窓口営業時間後に対応していただいたりもしました(本当にお世話になりました)。無事に解約できたときは、ほっとしました。

それに比べると、クレジットカードの解約は電話一本なので楽だと思うのですが、ずるずる持ち続けていました(年会費無料なので)。去年ようやく使わなくなったカードを2枚解約して、現在クレジットカードは2枚です。