すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

初心者マークだった頃

先日、スーパーの駐輪場で、自動車用のものと思われる初心者マークをつけた原付を見かけました。私は、大学生の頃に原付で通学しており、その原付には自転車用の初心者マークをつけていたので懐かしく思いました。

大学1年の夏休みに車の免許を取り、2年生になってから原付で通うようになったのですが、その前の春休みのこと。実家に帰省中で、母とホームセンターに行った際に、自転車用の初心者マーク(シール)を見つけました。「車は初心者マークがあるけど、原付はないから危ないね。これ貼ったら少しはいいんじゃない?」と母に言われ、どんくさいと自覚のある私は、少しでも周りから気付いてもらえればと思い、貼ることにしました(母もどんくさい娘が心配だったのでしょう)。初心者マークは、前と後ろの2ヶ所に貼り、卒業で原付を手放すまで、貼り付けたままでした。他の運転者から、どう見られていたのかはわかりませんが、駐輪場などではよい目印となってくれました。

車の初心者マークは、運転するようになってから1年ちょっとつけていました。こちらは、今は冷蔵庫に貼り付けています。なぜか捨てる気にならず、私にとって一度も断捨離の対象となったことがありません。

たまに工事現場などの作業員の方のヘルメットに初心者マークがついているのを見かけると、なんか微笑ましく思ってしまいます。この時期、目に見えない初心者マークを胸につけて、頑張っている方も多いのかな、なんて思いました。私も、初心を忘れずにいたい、いや、むしろ、いろんなことに初心者として取り組んでみたいと思います。