すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

車の門出

先月手放した車。名義変更完了のハガキが先日、届きました。車を売ったのはいいけれど、買い手がつかなかったどうなるのだろうと気になっていたので、ほっとしました。どうやら、3月中に売れたようです。

私が乗っていた車は珍しい車ではないので、同じ車を見かけることが多々あり、そのたびに「うちの子と同じ!」と思っていました。車を手放してからは、同じ車を見かけると、もしかしたら私の乗っていた車だったりして?なんて思うこともありましたが、他県へ嫁いだようです。このため、もう会うことはないんだろうなと思うとちょっとさびしいです。

細々したもので、要らないけどまだ使えるものは、たいていリサイクルショップに持って行きます。リサイクルショップに行く頻度は高くありませんが、だいたい、モノを減らしたい熱が発生したときに、続けて行くことが多いです。そして、前回売ったものが商品として残っているかなぁと待ち時間にチェックして、売れたようだと、新しいお家に行ったんだな、よかったなと思います。今回の車についても同じように、新しいところへ求められて行ったはずですから嬉しいですが、大きいだけあって、その思いも大きいです。

そういえば、大学の時に乗っていた原付については、「留学生が乗ってるよ」と聞いたように思います。まだ私が小学校低学年ぐらいのときに母が長いこと乗っていた軽自動車は、手放した後、おじいさんが運転しているのを見たと母は言ってましたが、自分の乗っていた車だと分かるものなのかぁ、と思ったのを覚えています(でも、日頃よく目にするような車種だと、分からないだろうと思いますが)。

カーシェアリングに移行した身ではありますが、車を手放した後も気にはなっていて、車って私の中でけっこう大きな割合を占めていたんだなと思いました。『モノより思い出』のキャッチコピーを思い出しますが、思い出も買ってたんだなと思いました。

 

トミカ スター・ウォーズ SC-02 スター・カーズ BB-8 スクーター

トミカ スター・ウォーズ SC-02 スター・カーズ BB-8 スクーター