すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

新アイテム:キッチンスケール

f:id:Ariri:20190428105624j:plain

もらったキッチンスケール。計量つながりでビーカーを添えてみました。


とあるイベントで、キッチンスケールをもらいました。私は家事の中では、料理が一番苦手です。一応、自炊はしていますが、ほとんど週末作り置きです。でも、掃除は年末の大掃除でまとめてやるより、日頃から汚れが蓄積しないうちにきれいにしていれば楽なように、料理もまとめてバッチ処理よりは、できるだけ逐次処理の方がいいんだろうなと思っています。きっと料理上手の方はささっとすぐ作れるから、ちょっとしたおかずの作り置きや下ごしらえはしておくかもしれませんが、それ以外は週末にわざわざ時間を割いて作り置きしないんじゃないかなと勝手に思っています。また、『フランス人は10着しか服を持たない』を読んで、質の高い食事って大切だなと改めて思いました。節約のための自炊ではなく、日々、質の高い食事を手軽に楽しむために、自炊ができたらいいなと思います。

料理が苦手なのは、もうそうなのだと認めたうえで、どうするか。低温料理で美味しくなるようなので、便利な調理家電を購入する手がありますが、まずはすでにある電子レンジや炊飯器、蓋つきフライパンを活用したいと思います。そして、味付けについては以前読んだ『勝間式超ロジカル家事』によると美味しくなる塩分量として、材料の重さに対して0.6~0.7%がいい塩梅となると書いてありました。この塩分量にするために、キッチンスケールが欲しかったのです。

blog.ariri-simple.site

以前、結婚式の引き出物でヨーグルトメーカーをもらったけれども、結局使わずにリサイクルショップに持って行った、ということを記事に書きました(⇒こちら)。今回は、その二の舞とならないようにしたいと思います。そのために、まず一番初めにやるべきことは、箱から出すことです(箱に戻さないように)。 

ちなみに、もらったキッチンスケールは、以下のタニタの商品です。