すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

ダメ元で聞いてみたら…

できるだけゴミを減らしたいと思っている私。RecycleやReuseもいいけれど、まずはReduceが大事だと思います。ちなみに、大学の講義で「まずRefuseだ」と言われたので、3RのReduceをRefuseと勘違いして覚えていましたが、消費者の観点だと、どちらでも同じかなと思ったりします。

ほんのちょっとしたことなのですが、郵便受けに投函されるチラシを何とか減らしたいと思っていました。「チラシ投函お断り」のステッカーを貼ることを考えたのですが、なかなか売っていません。ネットならすぐ買えるのですが、たった1枚のステッカーのために買う気になれません。そして、自分で作るか!とも考えましたが、そこまでの根性もありませんでした。

チラシの中でもいちばん枚数が多いのが、週に1度の地域のお店や不動産情報が載ったチラシ。先週、いつもの通り、そのチラシが入っていました。何気なく右上の方を見ると、発行元の会社のURLが載っています。ためしにホームページを覗いてみると、お問い合わせフォームがありました。おそらく広告を載せたい方が使うのだと思いますが、「チラシが要らないのでポスティングをやめて欲しいのですが、対応していただけますか?」と問い合わせてみました。するとメールで返信が来て、住所を教えてもらえれば配達をやめるとのことでした。

ダメ元で問い合わせてみたのですが、意外にも配達を止めることができるのだと今回知りました。若い頃は、こういうことを聞くのは恥ずかしいと思っていたのですが、年齢を重ねるごとに、とりあえずダメ元で聞くだけ聞いてみようということが増えました。なにしろ、それで実際に対応してもらえることが結構あるので、余計に図々しくなってしまいます。