すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

枕を買いに

先日、父の日のプレゼントのために、枕を買いに行きました。数年前から、母の日と父の日のプレゼントは、本人のリクエストを聞くようになりました。本人が欲しいものを渡せる、あれこれ悩まないで済むというのもありますが、人からもらったものは要らなくても捨てづらいということを片付けの中で実感したから、というのもあります。ちなみに、今のところ「何もいらないよ」と言われたことはありません。

今年の父の日のリクエストは枕。どんな枕がいいのか聞いたところ、「普通の枕でいいよ」とのこと。枕といっても、安いものから高いものまで、ピンキリです。そして、使うのは私ではなく父ですから、選ぶのが難しいです。

睡眠は大事だと思いつつも、気をつけているのは、睡眠時間を確保することと、寝室にできるだけ不要なものを置かないことの2つぐらいで、寝具などはこだわっていません。そのため、今回初めて、枕をじっくり見ました。使うのはもちろん父なのですが、店員さんと話しながら商品を選んでいく中で、「試してみますか?」と聞かれたので、3つぐらい試してみました。店員さんに見守られる中、ベッドに横になって試してみると、普段とは環境が違うので、思う存分、試せたわけではありませんが、なんとなく違いが分かります。そして、リクエストが普通の枕だったので、私にとって、いちばん普通だと思う枕を選びました。

枕選びって好みもあるし、難しいなぁと思ったのですが、難しかった理由の1つに、私はうつぶせ寝が好きだから、というのもあると思いました。私の場合、仰向けでの枕の感覚より、うつぶせの時のフィット感に対しての方が敏感です。うつぶせ寝を直さなきゃと何度か思ったことがあるのですが、「安心感」「守られてる感」がして落ち着くので、そのままです。ちなみに調べてみると、仰向け寝でも、うつぶせ寝でも、メリット、デメリット両方あるようでした。まぁ、私の場合は、明日早く起きなきゃいけないとか、気になることとかあると、なかなか寝付けないので、そういうメンタルの部分をどうするかが一番の課題です。

 

りぶはあと 抱き枕 シロクマのラッキー L 28977-11

りぶはあと 抱き枕 シロクマのラッキー L 28977-11