すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

時間の使い方を変えてみる

社会人になってから始めたピアノ。もうけっこう長くなってきました。実家に帰ると、「まだピアノ習っているの?」といつも聞かれます。きっと深い意味はないのでしょうが、「まだ」と聞かれると、いつかはやめる前提なのかしらと気になってしまいます。細く長く続けていくつもりで、やめるなんて全然考えたことなかったのですが、突然、ちょっと止めてみようと思い立ちました。

『すごい片づけ』の中で、本気で自分を変える方法として、「時間の使い方を変える」「つき合う人を変える」「住む場所を変える」の3つの方法が効果的で、その中でも「住む場所を変える」のが即効かつ劇的な変化が期待できると書いてあったことを紹介しました。その影響も少しはあったかもしれません。ピアノのレッスン自体は月2回で1回あたり30分です。やめたところで大きな変化はないようにも思うのですが、土曜のお昼なので、遠出はできないといった制約はあります。とりあえず、今月から3ヶ月休むこととして、ピアノ以外のコトに時間とお金を使ってみようと考えました。

レッスンは休んでも、練習は続けようと思っていたのですが、今のところ、全く練習していません。以前、英会話教室に通っていましたが、個人レッスンだったので、そこそこお金はかかるし、教室へ行くのに時間もかかりました。そこで、オンラインで学ぼう!と思って、英会話教室に通うのをやめたのですが(仕事で必要なくなったという理由もありますが)、やめてから半年以上経ちますが、いまだにオンライン英会話は始めていません。なんとなく、ピアノもこの調子で行くと、そのままやめてしまいそうな気もしています。でも、あくまで趣味の領域なので、どうしてもレッスンに通わないといけないということもありませんし、本気でレッスンに通いたくなったら、その時にいつでも再開すればいいと今は思っています。なんとなく惰性で続けていたのか、一旦やめてみて、時間の使い方をじっくり考えてみたいと思います。