すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

カタログ情報誌の受け取りをやめました

あまりネットでは買い物をしないのですが、化粧品については、もう何年も前からオンラインショップで購入しています。現在お世話になっているのは2社ですが、1社はだいたい季節ごとにカタログが送られてきます。もう1社は、毎月、美容関連の情報も載ったカタログ情報誌が送られてきます。送られてきて、ぱら~っと見るのですが、たいてい購入する時は、カタログでいいのがあったから買うというよりは、買い替えのタイミングで、ネットで商品を見て買います。そのため、冊子のカタログはもらわなくてもいいかなと思っていました。

先日、登録情報を一部、変更する必要がありました。2社ともネット上で変更したのですが、毎月カタログ情報誌が送られてくる方のサイトでは、「カタログ情報誌のお届け停止」という欄がありました。カタログの受け取りをやめるためには、「お問い合わせ」のようなところで、聞いてみないといけないのかなと思っていたので、簡単にできるんだとちょっと驚きました。そして、わたし以外にも、同じように思っている人がいるのかなと。ネットで商品を見ながら購入する人にとっては、わざわざ送る必要はなく、送るための手間も資源・費用も削減できて、よいのではないかと思います。

今回、「お届けを停止する」にチェックをしたので、これからは届かなくなります。今月から、NHKのラジオのテキストを電子版にしましたし、郵便受けに貼り付けた「チラシ投函お断り」の効果は抜群で、チラシはほぼゼロになりました。おかげで紙のごみは、そこそこ減らせたんじゃないかなと思います。でも、いちばん減らしたいのは燃やせるごみ(私の住んでいるところではプラスチックも燃やせるごみです)。こちらがなかなか減らせません。