すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

われら、職場環境ととのえ隊

「職場環境ととのえ隊」の主な活動は以下の通り。

・掃除機をきれいにする(不定期)

職場にあるサイクロン式の掃除機はデリケートなようで、大きなゴミや埃を吸い取ると、すぐにつまってしまいます。そこで、吸引力が落ちると、掃除機の掃除をします。

複合機をきれいにする(不定期)

先月、複合機の調子が悪いことを書きましたが、カラー印刷の頻度が少ないので放っておいてました。しかし、インクが「どばっ!」とついた分は使えず、余計に印刷するわけですから、非常にもったいないです。よくよく考えてみると、どばっ!と出るインクはシアンです。これはきっと、シアンのトナーカートリッジが汚れているのだろうと推測。そこで取り出してみると、やはり汚れていたので、きれいにしました。

・加湿器に給水する(冬季限定、毎日2回ぐらい)

冬場は職場に加湿器を設置しますので、水がなくなったら、都度、給水します。

以上、職場の仲間のために、率先して職場環境を整える非公式の組織「職場環境ととのえ隊」。現在、隊員は同じチームのおじさんと私の2人。

だなんて、ふざけて書きましたが、職場を良くしたい!という高い志を持っているわけでもなく、ただ気になった時に、気分転換がてら、雑談しながら体を動かしているといった感じです。そのため傍から見ると、楽しそうにやっていて、「もっと仕事をしろよ!」と思われているかもしれません。でも、これは忙しすぎたらできないと思います。このちょっとした余裕がある状態というのは大事だと思うので、できるだけ維持したいです。逆に余裕がないときこそ、気分転換にいいと思いますし、さらに小さな達成感も得られるんじゃないかと思います。