すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

テレビから なかなか卒業できない

以前、テレビをできるだけ見ないようにする、と書いたことがありますが、ほんの一時だけで、結局、なかなかテレビから卒業できません。それでも、ドラマについては、数年前からめったに見なくなりました。理由は、ドラマは一度見始めると、続けてみることになりますが、毎週欠かさず見るのが難しいからです。特に平日は見逃しやすいです。

blog.ariri-simple.site

しかし、最近またドラマを1つ見始めました。それは多部未華子さんが出演しているNHKドラマ10の『これは経費で落ちません!』です(NHKなのでCMがないのがいいです)。原作は読んだことはないのですが、ちょうど第1話放送の日、チコちゃんのあとの番組紹介で知り、面白そうだなと思って、第1話を見て、ハマってしまいました。第2話もしっかり見ました。

多部未華子さん演じる主人公は、経理部の堅物女子。仕事はよくできるのですが、愛嬌がありません。第2話では、経理部員を募集するための動画に出ることになりますが、無理やり口角を上げて、インタビューにこたえているところが、思わず笑ってしまいました。不自然な笑顔を演じるわけで、なんだか怖いぐらいの表情なのですが、こういうのもできるって、女優さんはすごいなぁと思いました。 

このドラマの前に見ていたドラマは、昨年放送されていた『Missデビル』。昔は、ドラマの中での仕事風景を見ても、わからないので、そんなものかと思っていましたが、最近では、自分の考え方や職場・会社と比べて見るようになりました。そして、共感したり、これはちがうなと思ったり。そして、ドラマに限らず、本でも、お仕事ネタの作品がここ最近は好きです。