すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

気がつけば時間がない!

頭ではわかっているのですが、仕事が変わったとか、子供が大きくなったとか、ライフスタイルの変化などがなければ、何もせずに勝手に時間が増えるということはないと思います。そのため、時間を増やすためには、小さなことでも効率化を図ることが大事だと思います。また、掃除や片付けと同じように、まとめて一括でやるバッチ処理よりも、その都度行う逐次処理の方が効率が良い場合が多いということも、頭ではわかっています。そう、頭ではわかっているんです。でも、ついつい先延ばし癖がなおらなくて、気がつけば時間がない!という状態になっています。

お盆休みに入る前のこと。帰省するまでのスケジュールをよくよく考えてみると、予定がいっぱいで、思ったより時間がないということに気づきました。そんな中、化粧水が終わりそうだったので、オンラインで買ったのですが、問題は受取りです。クロネコヤマトの場合は、近所の宅配ロッカーをあらかじめ指定しているのでいいのですが、今回はゆうパックで、不在票がポストに入っていました。再配達してもらうのが一番時間がかからないのでしょうが、「まだかな?」「今、トイレ行っても大丈夫かな?」とか、そわそわしてしまうので、普段は歩いて片道10分ぐらいの郵便局に受け取りに行きます。往復でも20分ですが、時間がないと思うとその時間さえも惜しくなってしまいます。不在票を見ると受取り方法に「はこぽす」があったので、近所の宅配ロッカーが使えるかもと思って調べたのですが、残念ながら設置場所の中にありませんでした。結局、いつもどおり郵便局に取りに行って、たいして時間もかからなかったのですが、そろそろ買わなくちゃと思っていたので、せめて一週間前にでも注文しておけばよかったと思います。

なかなか時間と上手に付き合えないですが、できるだけ後回しにはしないように気をつけようと思います。