すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

繋がらなくて

私の住んでいるアパートは、もともとwi-fiがついている物件です。

先週の火曜日の夜、けっこう雷がなっていました。いつも通りインターネットを使っていたのですが、接続がブツブツ切れてしまいます。これは雷のせいなのかなと思って、その日はインターネットを使うのを止めて、また明日にしようと寝ました。

しかし、翌日も接続がブツブツ切れます。そこで壁にあるwi-fiの機械を見ると、ランプが緑色だったりオレンジだったり、さらには消えたりもします。そこで、一度電源を切ってみようと電源ボタンをポチッと押して、再び起動したのですが、ランプがつきません。壊れた!と焦って、不動産関連のファイルを引っ張り出して、連絡先を調べました。フリーダイヤルで24時間365日 受付をしており、水道や電気、ガスと同様にライフランの1つなんだなぁと思いました。

電話に出た方がチェックをして、雷の影響で機械が壊れたのだろうということで、工事をすることになりました。その電話中にwi-fiの機械はランプがつくようになりましたが、接続は不安定のままでした。

工事が日曜日となり、しばらく使えない期間がありまして、ヤキモキしました。お盆前の暑かった時に、たまたまwi-fiの機械に触ったら、結構熱かったので、雷だけでなく、それもいけなかったのかなと思って、ためしに日中電源をOFFにしてみました。そして、夜に電源をつけたところ、数分間はインターネットが接続できましたが、また接続がブツブツ切れてしまいました。

そして本日、工事の方が来てくれて、やはり機械が壊れてますねということで、交換してすぐに治りました。作業としては、ほんの数分でした。「こういう故障はよくあるものなんですか?」と聞いたところ、「機械自体が熱を出すんですが、発熱しすぎて、自分で自分を壊してしまうものがあるようです」とのことでした。そこで、「使わないときは電源を切った方がいいですか?」と聞いたところ、「その必要はないと思います。パソコンと同じように起動するまでに時間がかかるので、つけっぱなしの方が、使いたいときにすぐ使えますので便利だと思います。」とのことでした。それでも、数日 家を空けるような時は、電源を切っておこうかなと思いました。

今回の件で、そういえば「ポケベルが鳴らなくて」って曲があったなぁと懐かしみつつ、時代は変わったなぁとか、自分もネットに依存してしまっているのかと考えてしまったり。 

国武万里

国武万里