すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

いちばん出したくないゴミは食品のゴミ

このブログのタイトルにもしているように、あまりゴミを出さずに暮らしたいと思っています。家から出るゴミの中で、資源ごみになる紙のゴミは、「チラシ投函お断り」のテプラを郵便受けに貼って以来、だいぶ減ったように思います。一方、なかなかゴミが減らせていないのが、食品の容器や包装です。納豆が好きでほぼ毎日食べるのですが、その納豆の容器のゴミが気になります。ほぼ毎日食べるぐらいだから、本当は手作りした方がいいんだろうなぁと思うのですが、なかなか実行に移せていません。

家から出るゴミではないのですが、外食した場合の食べ残しも、あまりしたくありません。体調が悪くて食欲がないときや、思ったより量が多かったときなど、無理して食べることはないと思いますが、それでも、できるだけ食べ残しはしたくないと思っています。会社の食堂で、ライスは大・中・小とあるのですが、男性でも「ライス、小の半分で!」と注文している方を見かけると、食べ残すより断然いい、素晴らしいなと心の中で拍手しています。

そんな中、停電の影響で、冷凍庫に保管していたご飯などを先週末にまとめて廃棄しました。停電中、トイレの水を流すのが手動となったり、洗濯物がたまったり、体を洗うのにお湯が使えなかったり、というのも嫌だったのですが、冷凍庫の中のものがずっと気になっていました。さすがに停電が3, 4日続いてしまいましたので、無理して食べて、お腹を壊してもいけないので、全部廃棄したのですが、私の中では停電の一番の爪痕でした。ちょっとだけならまだよかったのですが、週のはじめで、冷凍庫にけっこうストックしていたので、量が多かった分、罪悪感も大きくなりました。

停電が数日も続くということは、めったにないかもしれませんが、あまり保管しすぎるのもよくないのかなと思いました。都度、必要な分だけ手に入れて、新鮮なうちに消費するのがいいのでしょうね。保管のための容器やスペースも不要となりますし。 

ROOMMATE いきいきヨーグルト&納豆家族 EB-RM700A EB-RM700A

ROOMMATE いきいきヨーグルト&納豆家族 EB-RM700A EB-RM700A