すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

クリーニング店でもエコバッグ

近所にクリーニング屋さんができたので、利用してみました。お得な割引を受けるためには会員登録が必要でした。会員になるのに入会金はかからないのですが、年会費が500円かかります。しかし、年会費を払うと500円分の割引券(有効期限3か月)がもらえました。そして、入会特典として、クリーニングで出したものを持ち帰る際の袋は有料になるので、エコバッグをくれました。以前利用していた同じ系列のお店でも、引き取りの際の袋はなかったので 、クリーニングを受け取る際は紙袋を持っていくようにしていました。そして、他のクリーニング屋さんでも、紙袋を持参するようにしています。クリーニングの引き取りの際に使っている紙袋ですが、大きな紙袋をもらうような買い物が少ないので、同じ袋を長いこと使いまわしています。そのおかげで、けっこうボロボロになってきているので、今回、エコバッグをもらえてよかったです。

ゴールデンウイークに地元の友達に会って、お土産のお菓子を渡した際、お菓子の入っていた紙袋もあげたら、「助かる!」と喜ばれました。どうやら、紙のゴミを出すのに、紙袋に入れて出さなきゃいけない(?)ようで、なかなか紙袋ってもらわないから、できれば取っておきたかったお洒落な紙袋を使ってしまうこともあるようです。そういえば、整理収納アドバイザーの2級認定講座の際に、講師の先生から、モノを仕分けて収納する際にとりあえず仮の入れ物として紙袋は使えますよ~と教えてもらいましたが、私のライフスタイルだと、紙袋をもらう機会があまりないからなぁと思いました。ちなみに私は、紙の細々したゴミは、使用済みのA4サイズの封筒に入れて出しています。