すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

大雨の日

先週の大雨の日。電車が止まってしまったため、普段と同じルートでは帰れなくなりました。とはいえ、会社から家まで歩いて帰れなくもない距離です。いつもよりちょっと多めに歩いた程度で、無事に帰ることができました。こんなとき、家が近くて良かったなと思います。

3.11の時は、ふだん会社に歩いて通っていたので、帰宅困難となることもなく、いつも通りに帰ることができました。田舎者のため、電車で時間をかけて通勤するというのがどうもダメなのです。こちらに引っ越してくる前に出張で来た際、ホテルからはたった一駅でしたが、電車が遅れていてヤキモキしたことがあったので、会社に歩いて行ける距離にアパートを借りました。服などの買い物には不便なのですが、休日のお買い物なら楽しいことですから、ちょっとぐらい時間がかかっても構わない、一方、会社に行くのは平日毎日のことなので、時間がかかるのが嫌だったのです。

その時から、別のアパートに引っ越して、ちょっと会社からの距離は離れてしまいましたが、それでも近い方です。会社の人からは、普通はもっと都会の方に住むんじゃないの?と言われたりもするのですが、通勤時間は短い方がいいですし、しかもこちらの方が家賃が安いのです。もちろん、家族の都合があったり、持ち家であれば、通勤時間が長くなることもあると思います。ただ、自分の自由が利く間は、今後引っ越す際もできるだけ通勤時間は短くなるようにしたいと思います。