すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

マイバッグとポリ袋

モノを増やさないためには、適正量を決めて、それを維持することが大事!ということは、頭ではわかっています。しかしながら、服など自分の適正量がどのぐらいか、わかっておらず、決めていません。ただ、そもそも少なく、そんなに困ってないので、あまり気にもしていません。服以外ですと、紙袋はもらうこと自体が少ないので、一度ドサッと整理してからはあまり増えていません。レジ袋はマイバッグ持参なので、スーパー以外でたまにもらう程度で、たいていすぐに捨ててしまいます。一方、じわじわと増えているのが、スーパーでお肉やお刺身などを入れるポリ袋です。

このポリ袋は、ちょこちょこ使うことがあるので、消費もしているのですが、INとOUTを比較すると、INの方が多いようで、徐々にたまってきました。そこで、INを減らすべく、家にストックしている分をスーパーに持っていくことにしました。ポリ袋は、下の画像にある百円ショップでも買えるプルアウトボックスに入れていて、コンパクトで軽いので、このボックスごと持っていきました。 

プルアウトボックス ミニサイズ ホワイト 2個セット

プルアウトボックス ミニサイズ ホワイト 2個セット

 

スーパーでは、いつもセルフレジを使っています。セルフレジですと、バーコードをスキャンして、そのままマイバッグに商品を入れることができるので、ちょっとした時短かなと思っています(スキャンする速度はレジの方に比べて遅いですが…)。また、普通のレジですと、店員さんが丁寧にお肉などをポリ袋に入れてくれることもありますが、セルフの場合は自分でやらなければいけない分、自分でコントロールができます(逆に店員さんに使用済みのポリ袋を渡して、これに入れてくださいとは言いにくいので、レジの前に入れておくとかでしょうか)。

とりあえず、ポリ袋がそろそろ足りないかも、というところになるまで続けてみようと思います。