すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

毎日2回ぐらいやっていること

毎日これだけは欠かせない!というよりは、ただもうクセなんだと思いますが、1日に最低2回は天気予報をチェックします。まず、朝起きてテレビをつけた時に、リモコンのdボタンを押して、自分が住んでいる地域の天気予報をチェックします。ちょうどテレビのニュースの中で天気予報をやっているタイミングであっても、必ずdボタンを押して天気予報を確認します。そして、2回目は会社から帰ってきたとき。テレビを見ながら夕飯を食べるのですが、テレビをつけた時に、またdボタンを押して、明日の天気を確認します。さらに、スマホのホーム画面には、今日と明日の天気が表示されるようにしているので、スマホを使うたびに、なにげなくでも天気予報を見ていることになります。

1日最低2回の天気予報チェックにより、急な雨に降られて、あわてて傘を購入というようなことも最近はありません。おしゃれさんではないけれど、天気予報を踏まえて、着るものを調整しています。都心ではないので、ちょっと寒いかもと思っても、お昼休みに羽織るものを買いに行くことなどができない、というのもありますが。

この天気予報をチェックするクセですが、ちょうどテレビが地デジになった頃に、自転車通勤だったので、雨の降る or 降らないというのは、重要だったのです。その時にdボタンって便利だなと使い続けているうちに、今でも無意識にやってしまうんだろうなと思います。しかし、チェックしているのは、今日もしくは明日の天気で、週間天気予報ではありません。そのため、台風15号と19号の時は、天気予報ではなく、周りの人の話で、台風が近づいているというのを知りました。今日から明日ぐらいまでのことはそこそこ見ているのですが、それより先はまったく見通しなしなのは、やはり私らしいのでしょう。 

茶谷産業 ガラスフロート温度計S 333-200

茶谷産業 ガラスフロート温度計S 333-200