すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

石鹸のお土産

先日、会社の廊下でばったり同期とすれ違いました。その時に「ちょうどいいところに」と声をかけられ、なんだろうと立ち止まると、「石鹸いる?」と聞かれました。シンガポールに行って、お土産に石鹸をたくさん買ったのだけど、余っていて、よければあげるとのことでした。けっこう余っていて、困っているような感じだったので、「余っているなら、いただきます」と答えて、石鹸をもらいました。そのお土産の石鹸は「アーユルヴェーダ」です。ただ、私はそういうものには疎いので、さっぱり分からず、「はぁ…」という感じの返答になってしまったので、あとで石鹸を持ってきてくれた時に「アーユルヴェーダで検索したら出てくるから」と言われました。でも、横文字ですから、聞いたそばから忘れてしまって、さっぱり覚えられませんでした。そのため「シンガポール土産 石鹸」で検索して、ようやく、これか!と分かりました。たしかに有名なんだなあとそこで初めて知りました。

お土産というと、お菓子のことが多いですが、自分自身はお菓子を卒業した(つもりな)ので、自分が食べないものを人に渡すのも…と悩んでいました。形に残るものじゃなくて、いいものないかしら?と思っていたのですが、今回、石鹸もアリなのかぁと思いました。そういえば、以前、シンガポール土産でカプセル入りのヘアオイル(今調べて、エリップスだったはずと判明)をいただいたこともありました。お菓子以外のお土産というと、お茶ぐらいしか思いつかなかったのですが、これからはよく探してみようと思いました。