すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『スープ屋しずくの謎解き朝ごはん』

シリーズ化されている作品は、読むのを迷います。面白いからシリーズ化されているはずで、きっと読めば面白いと思うのですが、そうなると続きが気になって…。続きを読めばいいだけなのですが、ほとんど図書館で借りているので、すぐに続きが読めないと、その待っている間がもどかしいのです。そして、いつか来るであろう最終巻。終わりが気になるけど、終わってほしくもない、あの感じ。そのため、本書も迷ったのですが、我慢はよくないと手に取りまして、読後、もっと読みたい!と思って、次の作品を借りに行きました。

 

スープ屋「しずく」は、ランチもディナーも人気のお店ですが、実は朝にもひっそり営業しています。早朝のしずくを訪れる客は、偶然知ったか、知人からの口コミ。なぜ、ひっそり営業しているのか、そして「しずく」という店名の由来も本書の最後のお話でわかります。

なんというタイトルだったかも思い出せないのですが、以前読んだ本で、朝食は食べない方がいいということが書いてありました。影響されやすいというか、よく調べずに鵜呑みにしやすいというか、よく言えば素直なんでしょうけど、その本を読んで朝食を抜いてた時期があります。体質とか人それぞれあるでしょうが、子供のころから毎日、朝、昼、晩の3食で育ったし、朝食を抜いたことで何かメリットがあったとも思えないし、少なくとも私には合っていなかっただろうし、今となってはなんて馬鹿なことをしたのだろうと思っています。

スープ屋「しずく」が朝食を提供しているのは、疲れている人たちに安らぎを与えるため。忙しさのあまり食事を満足にとれない方もいるでしょう。そして、真っ先に抜かれるのが朝食。しかし、一日を健康に過ごすために最初の食事は欠かせません。