すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『スープ屋しずくの謎解き朝ごはん 想いを伝えるシチュー』

シリーズ3作品目です。それぞれのお話も面白いですが、個人的に一番気になるのが理恵の恋の行方。なかなか前に進めないですけど、うまくいってほしいなと思います。

 

それぞれのお話の根底にあるのは、人の優しさだと思います。一見、不審に思える行動の裏に、実は大事な人への大切な想いが隠されていたり。ただ、それが見えないと、周りには誤解を招きかねません。スープ屋しずくの店長、麻野の推理によって、その人の想いがわかると、なんだか温かい気持ちになります。

私の住んでいるところは都会ではないので、出社前に朝食をとれるようなお店はありません。なので、朝食は家で食べるもの、もしくは出張などで朝早いときは途中コンビニで買って食べるものというイメージがあります。スープ屋しずくみたいに朝から栄養たっぷりで、しかも食べやすいスープを提供してくれるお店が近くにあったら、ぜひ利用してみたいです。『食堂のおばちゃん』や『名古屋駅西 喫茶ユトリロ』と同じように、常連さん同士でも交流があるのも素敵です。ただ、お洒落な雰囲気のお店だと、田舎者のため入るのに勇気がいりますが…。また、節約の観点からすると自炊が一番だと思うのですが、常連さんっていうのはなんだか魅力的な響きで、羨ましいです。

blog.ariri-simple.site