すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

燃せるごみを出すサイクルを数えてみると

会社ではゴミを出す際に、ゴミ捨て場に体重計があって重さを測るようになっていますし、家庭でのゴミの重さを測っている方のブログを拝見したこともあり、自分がどのぐらいゴミを出しているのか、なんとなく気になっていました。しかし、わが家には体重計はないですし(以前はありましたが、滅多に測らないので手放しました)、昔ながらの体重計だったらゴミを測れると思うのですが、最近のだと体組成計(?)といった感じなので測れるのでしょうか…。そこで、重さを測ることは諦め、どのぐらいの頻度でゴミを出しているのかは把握しておこうと思いました。

燃やせるごみで普段使っている指定のごみ袋は容量20Lのもの。だいたい、2週間に1回ぐらいの頻度でゴミを出しているかなと思っていましたが、ちゃんとは把握していないので、ゴミを出した日に手帳に印をつけることにしました。年明け早々に捨てたときは、まだ記録し始める前で、その後、3回印をつけました。1回目と2回目、2回目と3回目の間隔は、ちょうど16日間。試しにゴミのかさ密度をググってみましたが、やはり廃棄物だけあって、値が色々。とある自治体の「ごみ量換算表」によると、20リットル1袋は3.80kgとなっているので、これを16日間で割ると、1日当たりは0.2375kgとなります。これに不燃ごみや資源ごみも合わせると、どのぐらいになるんだろう。そういえば、お弁当の時はいいけど、社員食堂で食べるときは、家の外でゴミを出していることになりますね。水筒だからペットボトルのゴミは出してないですが。

自分のことはさておき、調べてみると、一日に一人当たりが出すゴミの量は約1kgで、この値は資源ごみも含み、家庭ごみだけでなくお店や事務所のごみ(3割ぐらい)も含むよう。家ではもちろん、会社でも無駄に印刷とかしないように気を付けようと思いました。