すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

意識したら食費が少し減りました

昨年10月の増税により、節約のために始めた週に1度のお弁当作り。ごくたまに週に2回の時もあります。おかげで社員食堂での出費は減りました。一方、それ以外の食費については、お弁当を作る分、増えるかな?と思いつつも、大して変わりませんでした。そして、家計簿はマネーフォワードを利用していますが、毎月、食費どのぐらいだろう?と気にするようになったら、半年前に比べて、2~3千円下がりました。思いつくことといったら、出張の時にもお弁当が持って行ける場合はそうするようにして、外食を減らしたことぐらい。でも、それだけだと2, 3千円まで行かない気がするので、他にも知らず知らずのうちに買っていたものがあるのだと思います。

食費以外で出費が減ったものは、電気代。台風による停電の影響で、できるだけ電気に頼らず暮らせないものかと思うようになって、契約アンペアを下げました。基本料金が下がった分、電気代が安くなったのですが、はじめのうちは使用量自体はあまり変わりませんでした。それが冬場になって、トイレの温便座をやめてみたら、電気使用量が減りました。おかげでここ2, 3か月は、前年比で1割以上、使用量を削減できています。しかし、過去1年分の電気使用量を振り返ってみると、夏場と冬場で大きくは変わりません。夏場はもともと温便座はオフです。じゃあ、夏場は何に電気を使っているのだろうと考えると、扇風機でしょうか(←エアコンは全然使っていません)。となると、夏場の節電は難しそうだなと今から夏の節電に悩み中です。