すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

テレワークに躊躇する

今のところ、強制ではなく推奨されているテレワーク。業務内容をやりくりすれば、テレワークが可能な仕事ではあるのですが、なかなかやってみようという気になりません。通勤は電車を1駅だけで、歩いている時間の方が長く、それでもトータル30分ぐらい。片道だいたい3000歩。私にとってはいい運動です。通勤時間が長いのは嫌なのと、会社も都心にあるわけではないので、会社の近くの方が家賃が安いこともあって、もともと通勤時間は短めなので、テレワークのメリットも少ないのです。通勤がいい運動になっているというのと合わせて、ずっと家の中だとトイレも数歩で行けるし、本当に動かなくなるので、どうやって運動不足を解消するかが課題となります。そして、たまに休日にパソコンを持ち帰って、2, 3時間仕事するぐらいなら気にならないのですが、もっと長い時間となると、ちゃんとしたデスクやモニターがないと辛いかなぁ…と。モニター&キーボードに慣れてしまっているので、一度お試しでフリーアドレスをやったときも、ノートパソコンだけなのでやりづらいなぁと思いました。そんなわけで、体調が悪いときはちゃんと休むし、テレワークが強制となったらそうするけれど、そうでない限りは、仕事は会社でと思っています。

ところで、先日、お昼休みの散歩中に「納豆が品薄で困る」との話を聞いて、毎週末、3個入りのを2パック買う私にとっては一大事。今日、近所のドラッグストアに行ったら、品薄な感じはなく、いつも通りに買おうとしたら、レジで「納豆は一家族一点なんです」と言われてしまいました。そのため1パックは戻したのですが、その後に行ったスーパーではそのような制約はなく(こちらも品薄な感じはなく)、普通に買えました。早く通常に戻ってほしいです。あまり出かけない分、読書がはかどりますが、近所の図書館は一部、休止しているサービスもありますが、本の貸出等はできるので(貸出期間も延長)、すごくありがたいです。