すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

玄米生活その後。

今日は私のお通じの話です。

子どもの頃から、お通じは悪くなかったのですが、ここ数年はちょっとお腹がゆるい感じでした。また、以前は食べたら食べたぶんだけ、身になってたように思うのですが(けっこう顔に出ます)、ここ数年はたくさん食べても、出る分が増えるだけ。生活習慣は特に変えていないつもりなのですが、実家に帰ると「少し痩せた?」と聞かれる有様。食べたものの栄養がちゃんと吸収されていないのかしら?会社の健康診断では特に問題ないけど病気かも?と思ったり。

ところで、白米と玄米を混ぜて食べるようにした一番の理由は、ちゃんと噛んで食べるクセをつけるためです。たまに玄米や雑穀米を食べると、おなかが痛くなってしまうのですが、その原因としては、よく噛んでいないことが考えられると知りました。そこで、玄米を混ぜるようにしてからは、いつもより噛むことを意識しました。おかげで、食事の時間が長くなり、同じ量でも、かなり満腹に。

しかし、玄米生活を始めて、徐々にお通じが悪くなってきました。まったく出ないわけではないですが、それまでに比べると、あきらかに差があります。玄米はお通じが良くなるというイメージだったので、心配になってググってみると、私と同じように玄米を食べ始めて出なくなったという方もいました。しかし、しばらくすると元に戻ったそうで、とりあえずは様子を見てみようと、玄米生活は継続。1週間ぐらいで元に戻ってきました。

お通じに変化があるぐらいだから、白米と玄米でこんなに違うんだなぁと思いました。お通じを悪くしないためにも、水分をしっかり取ることと運動を行うことも気を付けようと思います。

blog.ariri-simple.site