すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

3カ所ぐるぐるテレワーク

わが家には仕事机はなく、長時間パソコン作業するのに向いたスペースもありません。テレワークを行うにあたり、環境を整えることは大事だと思うのだけれど、モノを増やしたくない…。あるもので済ませたい…けど、そもそもあるものが少ない。結局、同じところに長時間じっとしていられなくて、3カ所をぐるぐる回る日々です。その3カ所とは、

 ①テーブル(こたつ用)で正座

 ②キッチンカウンターでスタンディングデスクもどき

 ③クローゼットの空きスペースに電子ピアノの椅子を持ってきて デスクもどき

このブログを書くときなどは、①がメインで、ときどき②だったりします。③のデスクもどきは、以前、この空きスペースで簡易デスクができるなぁ~と思ったことを思い出して、ローテーションに組み込みました。ウォーキングクローゼットの一カ所が押入れのように腰の高さに棚があって、ほとんどモノを置いてなく、ふだんは洗濯物をたたむときの作業台みたいな感じで使っています(ちょうど下段に衣装ケースがあるので)。とは言え、簡易デスクなので長時間には耐えられず、3カ所をぐるぐるしています。

②のキッチンカウンターでは、スリッパを履いていないからか、ずっと立っていると足の裏が痛くなってくるので、最近はご無沙汰していた青竹踏み代わりのラップの芯を足元に置くようにしました。

すでにあるもので快適に過ごす工夫をもうちょっと考えたいと思います。きっと、はたから見たら、なんて変わった人なの!って思われているんだろうなぁ。

テレワーク中の運動不足を少しでも解消しようと、朝、昼、夕の散歩をしていますが(←悪天候でなければ)、最近プラスしたのが、15時からのラジオ体操。自分一人だとなかなか体を動かせないのですが、曲とか声がかかると「やろう!」という気になります。また、時間が決まっているというのも、メリハリをつけるのにいいなと思いました。ラジオは去年の停電の後に必要だわ!と思って購入したもの(下の画像のもの)が役立っています。