すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

母の日ギフトにアタフタ

数年前から、母の日と父の日のプレゼントはリクエストを聞くようになりました。というのも、断捨離を行っていく中で、もらったものは、自分の好みでなくても捨てにくい!と実感したため、誰かに何かを贈るときは、基本、食べ物などの消えものにするようになりました。そのため、母の日も食べ物にすることが多くなったのですが、ある年のこと「うちは冷凍庫が小さいから、冷凍食品は困る」と言われてしまったのです。確かに冷凍庫は大きくないでしょうが、そもそも冷凍食品を詰めすぎなんじゃないの??と当時、断捨離にハマっていた私は思ったりもしましたが、それならリクエスト聞いた方がお互いにいいかもと思ったのです。

これまでリクエストされたものは、ゴディバのクッキー、プリザーブドフラワー、緑の財布などなど。去年は、品のいいエプロンでして、品がいいって言われても…。デパートのエプロン売り場に行って、店員さんにいくつか選んでもらって、その中からリバティ柄のものにしました。

さて、今年もリクエストを聞いてみると、特にないとのことで、今年もエプロンでもいいよ、とのこと。母と娘(私)で好みが違うので、去年もだいぶ悩みましたし、頼みの綱のデパートは休業中。そして、いつもはゴールデンウイークの後半に準備するのですが、カレンダーを見たら、母の日 近し!エプロンはとりあえず置いておいて、母の日ギフトでオンラインショップを眺めてみると、いいなと思ったものは、すでに売り切れ。どんどん焦ります。でも、ある程度、絞らないと決められないので、花は好きだから、花とスイーツに決定。最終的にカーネーションとバラのプリザーブドフラワーと紅茶・お菓子のセットを注文。無事に注文し終えて、自分が頼んだ商品を再度見たら、再入荷となっていたので、ギリギリだったわ…と。

ちなみに注文したものは5/10ではなく、5/8~5/10のいずれかで配達というもので、すでに5/8に届いたようで、写真がLINEで送られてきました。よく言えば、おっとりしている、悪く言えば、どんくさい娘ですが、お母さん、いつもありがとう。