すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

情熱の赤いバラ

最近、YouTubeでチャンネル登録したのが『あたしンち』。実家は読売新聞を購読しているので、まだ実家にいた頃、日曜版に掲載されていた『あたしンち』はとても楽しみでした。そして、大学進学のため実家を出た後も、帰省した際には、よく読んでいました。いつまで掲載されていたのかわかりませんが、帰省するのは年に3回ぐらいで、1週間もいなかったりするので、毎回必ず読めるというわけではなく、気付いたときには、あれ?連載終わってる…と悲しくなりました。

先日、どういうわけか、YouTubeでおすすめのところに『あたしンち』があり、懐かしくなって、第1話を見て、そのままチャンネル登録。新聞では読んでいましたが、アニメは見たことがなかったので、なんだか新鮮。そして、何といっても、お母さんの歌う「情熱の赤いバラ~♪」が耳に焼き付いてしまって、思わず口ずさんでしまいます。毎日1話(休日は2話)見るのが最近の楽しみです。

近頃、アニメはサザエさんのみですが、子どもの頃は衛星アニメ劇場で「ニルスのふしぎな旅」とか「アイドル忍者タートルズ」とか、ハウス食品世界名作劇場で「私のあしながおじさん」とか「トラップ一家物語」とか、好きで見てたなぁと思い出しました。ただ、私の記憶力はかなり低く、見たことは覚えているけれど、ストーリーは全く覚えておらず、例えば、あしながおじさんは、あとで原作を読んで、こういう話だったのかと思ったぐらい。それでも、記憶のどこかに残っていて、今の私の一部となっているのでしょう。