すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

ちっちゃいものが好き

子供の頃からなのですが、いまだに ちっちゃいものに惹かれます。とはいえ、部屋はすっきり、モノは少ない方が楽なので、見た目はかわいいけれど実用的でないものは、さすがに買わなくなりました。例えば、とっても小さいノートとか、かわいいですけど、そもそもプライベートではノートをほとんど使わないし、キュンとしても、その後の扱いに困ってしまう姿が目に浮かびます。なので、そういうものはもう持ってないと思っていました。つい先日までは。

f:id:Ariri:20200829111933j:plain

ちっちゃいトートバッグ

先日、会社のデスクの引き出しを整理していたら、上の写真にあるちっちゃい トートバッグ(サイズの参考としてスマホを横に置いてみました)が出てきました。ちゃんと覚えていないのですが、おそらくバレンタインとかホワイトデーとかのイベントギフトとしてスーパーで売っていたもので、中にお菓子がちょっと入っていたんだと思います。そして私はお菓子よりもそのちっちゃいバッグが欲しくて(実際、お菓子でもちょっとしか入らない)、好きな Lisa Larsonだし、買ってしまったのです。しかし、このバッグのサイズは実用的ではありません。むりやり使おうとしたのでしょう。会社のデスクでは、もらったポケットティッシュを入れていました。しかし、ティッシュをこのバッグにわざわざ入れておく必要はありませんし、会社で他に使うところも想像できないので、家に持って帰ってきました。

使い道が思いつかないにも関わらず、今のところ、どうしても手放せないのです。だって可愛いんだもの。しかも、小さいから場所をとらないし…。あぁ、困った。