すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『婚活食堂3』

シリーズ3作品目です。今回の舞台は、2020年4月~8月になります。そう、つい先日までが舞台なのですが、ひとつだけ現実とは違っていることがあります。それは、作品の中では、コロナはないということ。なので、コロナがなければ、今年の春~夏はこんな感じだったのかなあと思いながら読みました。また、本書では、舞台の1つとして、千葉県の君津にある苺農園が出てきます。千葉に住んでいる私としては、身近なところが舞台になっていて嬉しいです。

 

さて、婚活食堂ですから、今回も婚活の話が出てくるのですが、1つは代理婚活です。代理婚活とは、子供に代わって親同士がお見合いをして、良い相手がいたら、子供同士お見合いさせるシステムだそうです。そして、夫と死別した60代、70代の女性も婚活を行うのですが、その会場の1つが猫カフェだったりするのです!以前、テレビで料理教室の婚活を知りましたが、料理教室だなんて、私にはハードル高っ!むしろ、ふつうに料理教室行きたいよ…と思いましたが、猫カフェだったら楽しいだろうなぁ、なんて思いました。でも、猫と出会い、触れ合うことが最優先になっちゃいそうですが…、調べてみると、確かにありますね。

60代、70代になってもパートナー探しは素敵だと思いますが、婚活は終活でもあるということで、お墓の話も少し出てきます。死別した夫のお墓もあるわけですし。婚活とは関係なしに、お墓問題は気になる話題です。だからと言って、身内ほどなかなか話題にしづらい話でもあって。でも、いつかはしないといけないなとまだ漠然と思っています。