すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

バラバラ事件

以前、ゴミ出しの頻度が減ったことを書きました。その理由として、野菜くずは乾燥させてから捨てる、納豆は発泡トレイのものをやめて紙カップのものに変更(洗って分解してミックスペーパーとして資源ごみへ)、豆乳をやめて牛乳に変更(紙パックはスーパーへ)などで、ゴミが減ったと思います。特に納豆の発泡トレーは嵩張っていたので、効果が大きいと思います。

しかし、ゴミ出しの頻度が減った理由として、ゴミが減った以外にも思いつくものがあって、それは、ゴミをできるだけ小さくして捨てているということ。私の住んでいるところでは、プラごみはなく、燃せるゴミとなるのですが、そのプラスチックのゴミをできるだけ小さくして捨てています。例えば、棒状になるように折りたたんで、おみくじみたいに結んでから捨てたりしています。以前、お菓子の個包装の小さな袋を友人も同じようにやっていたので、女性はよくやるかもしれません(もともと小さいものほど折りたたんで結べると達成感があって…)。一方、ミニトマトとか豆腐の入ったトレーなどは、ハサミで切って小さくバラバラにするのですが、これが最近ちょっとやりすぎ(?)かもしれません。どんどん小さくなっていくのが楽しくて、気が付くと「はっ!またつまらぬものを斬ってしまった」という感じに。しかも、いままでは折りたたんでいた袋状のものにまで手を出すように…。まぁ、暇人だということですが。

となると、ゴミ出しの頻度は下がっても(←できるだけ小さくして最密充填を狙っているので)、ゴミの重量はあまり下がっていないかも?と気になりだしました。そして、私の場合、お金が絡む方が頑張れるので、ゴミの重量見合いで、例えば緑の募金などに募金したらいいんじゃないかと思いました(募金というより罰金という感じになっちゃいますが)。

そうなると、欲しいのがゴミの重量を測れるもの。今もっているキッチンスケールは、2kg までしか測れないので、ゴミが多い時にはオーバーしそうです。でも、大きいものを買うとなると場所をとるし、どうしようかなとAmazonをチェックしていると、吊り下げ式のものを発見(職場の人によると、昔はチリ紙交換のときに、そういうので重量を測ったそうですね)。それを買おうかなと考え中ですが、こういう時、貧乏性の私はすぐにポチっとできなくて…。