すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

クローゼットのお片付け

断捨離の本を読んで、クローゼットの中を断捨離しようと決めました。なんとなく気になってはいたけれど、そのまま放置していた衣装ケースの奥を見てみると、ここ数年履いていないストッキングやタイツなどが出てきました。以前 整理した時にも、すでにあまり履いていなかったのですが、まだ使えるからと取っておいていました。でも、ここ最近の自分の生活を振り返ってみると、使用頻度に対して多すぎるので、使えるけれど 処分することにしました。

断捨離の勢いをつけて、今度はここ2, 3年ぐらい気になっていたスーツへ。黒のスーツ2着で、リクルートスーツとしても使える感じなので、私の年齢だと変な感じだと思います。また、スーツはクリーニング代もかかるので、クリーニングの必要のないもので出張は乗り切りたいと思います。スーツの他にも、最近着ていない or 着れるからもったいないとあまり好きではないけど無理して着ているものが2, 3着ありました。そこで、売れるかわからないけれど、リサイクルショップに持って行くことに。

リサイクルショップへは、いつもカーシェアリングで車を借りて行くのですが、最寄り駅から徒歩15分ぐらい。散歩がてら、電車+徒歩で行こうと思ったのですが、当日は今にも雨が降りそうな天気。雨で濡れないようにとリュックに詰め込むと、リュックがパンパンに。買取してもらえなかったものでも処分してくれるので、今まではそうしてたのですが、売れないものはちゃんと自分で責任もって処分しようと思っていたので、もし売れなかったら、持ち帰るときもリュックがパンパンで重いな…とちょっと心配。結果は、安いですが、全て買い取ってもらえたので、帰りの荷物は軽くなりました。ちなみにスーツは、クリーニング代の方が高いだろうなぁというお値段でした。それでもクローゼットがすっきりして、要らないハンガーが増えました。

ところで、駅からリサイクルショップまでの途中に、天然石アクセサリーのお店がありました。20代の頃だったら、ちょっと気になったかもしれないな、そういえば、アロマキャンドルを買ったり、ビーズアクセサリーにちょっとだけハマったこともあったなあと懐かしく思いました。今は全く興味がないので、自分にとって要不要がわかってきたのかな、それともテレビを見る頻度が減ったから、欲しい気にさせられないからかな、と思ったりしました。