すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

斜めに上向き

天然パーマのため、以前は縮毛矯正をかけていましたが、美容室でクセを活かして短くしてもらったその後のはなし。

美容室に行った翌日の夜、髪を洗った時、男性ってこんなに髪を洗うのがラクなのか!と感動しました。しかし、翌朝 起きたら、右の耳あたりにきれいに寝癖が…。えぇ~っ!とかなり焦って、とりあえず水で濡らして(整髪剤は処分したためありません)、スタイリングして、まあマシになったかな?と思って出社。しかし、トイレで鏡をみると、すごい寝癖…。なんということでしょう…。とりあえず、念を込めて手ぐしをかけて、少しはマシになったかなとデスクにもどる。デスクにいる間は近くに鏡がないので忘れていられるのですが、トイレに行くたびに寝癖がついた髪が目に入り、げんなりする…ということを繰り返していました。

そして残念ながら、次の日も同じところに寝癖がついてしまいました。髪が長ければ、結ってしまうのですが、短くなったので、その対処療法が使えません。髪を短くしたのは失敗だったか?と思い始めたころ…。

以前 美容師さんから、私の場合は髪が斜めに生えているから、髪を乾かすときは、下を向いて髪を左右に垂らした状態(イメージで言うと貞子みたいな感じ?)で、上からドライヤーをかけるとキューティクルがきれいに閉じると言われたことを思い出しました。言われた当初はそうしていたのですが、いつの間にかやらなくなっていました。そこで、試しに下を向いて、ある程度乾かしてから、正面を向いて整えてみると、なんということでしょう!翌朝、寝癖がつかず、クセもいつもより収まっているように感じました。ドライヤーの仕方でこんなにも変わるんですね。

ようやく自分の地毛との付き合い方がわかってきたようです。この調子であれば、縮毛矯正は完全に卒業してもいいかなと考え中です。