すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

お腹が痛くて眠れない…

先日読んだ『睡眠負債』の影響で、部屋をできるだけ暗くして寝るようになりました。その結果として、睡眠の質が上がったような気もするけれど、はっきりとは分からないので、睡眠の質が測れるスマートウォッチが欲しいなと思う今日この頃です。部屋を暗くすると言っても、もともと照明はつけておらず、遮光カーテンではないため、外の灯りが入ってしまうので、シャッターをできるだけ閉めるようにしているのですが(←電動式シャッターのため、全部閉めると、停電の際、開けられない恐れあり)、夜でも外は明るいなと改めて思いました。

睡眠時間をしっかり確保して、良質な睡眠を!と気を付けているのですが、先日、お腹が痛くて眠れませんでした。一睡もできなかったわけではなく、浅い眠りと覚醒を繰り返す感じで、せっかく早く布団に入ったのに…としっかり寝たい分、気持ちだけが空回り。

お腹が痛くなった原因として、まずは夕飯ちょっと食べすぎたかな?と思ったのですが、先月、ケーキ+昼食を調子にのって食べすぎた時は、これほど眠れなかった印象はありません。次に気になり始めたのは、夕飯に柿を皮のまま食べたのがいけなかったのかな?と。でも、この前も皮のまま食べて、特に問題なかったし。うーん、何が原因だろう?

翌朝には、もしや夕食後のカフェオレが原因か?と思ったり。コーヒーを飲むとお腹が痛くなるタイプですが、カフェオレでお腹が痛くなったことはないのですが…。ただ、緊急事態宣言前に母が送ってくれた荷物の中にブレンディ スティックのカフェオレ30本入りがあり、休日の昼にちまちま飲んでいるのですが、今まで夜は飲んでなかったかも…と。

眠れない中 気になった、柿を皮ごと食べることについて調べてみると、皮のまま食べても大丈夫で、栄養価も高いよう。ただ、柿は食べすぎると腹痛や下痢といった症状がでることもあるそうです。食べたのは1個だけだし、なんだ大丈夫だったのかと一安心。

ただ そうなると、腹痛の原因が不明のままなわけですが、柿とカフェオレの組み合わせというか、相乗効果が原因でしょうか…。とりあえず、食べすぎに注意するのと、夜のカフェオレは止めておこうと思います。