すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

年に2回の棚卸

年に2回、3月末と9月末の時点で、預金額をチェックするようにしています。そして半年前と比べるのですが、物欲が少なく、特に大きな買い物もしていないので、基本的にプラスになります。そしてトータルの預金額から、仮定した一年間生活するのに最低限必要な金額をもとに、無収入で何年生存できるかというのをざっくり計算しています。

今年の6月から投資信託を始めたのですが、こちらの方は、今現在は含み損益がプラスですが、今後マイナスになる可能性もあるので、この金額は含めないことにしました。そのため、投資信託の分、前回に比べると半年間での預金額の増加率は減りました。とはいえ、無収入での生存年数がちょっとだけ増えて嬉しいです。

お金は貯めるだけでなく、使うのも大事だと思いますが、単純に増えて嬉しいのが貯筋。先日、毎月1日平均6000歩達成するごとに、WAONポイントが50ポイントもらえるという健康増進のイベント(キャンペーン)があることを知りました。それとは別に、スマホ歩数計のアプリで、1日8000歩以上歩くとWAONが1ポイントもらえるアプリ(⇒RenoBody)を使用していますし、会社の健康保険組合でも毎日歩数などを記録することでポイントがもらえるものがあって、利用しています。貯筋が増えて、さらにポイントももらえるなんて!と嬉しいばかりです。最近は、天気が悪い日を除くと、1日1万歩以上は歩いていて、それが普通になってきたので、ポイントがもらえなくても1万歩以上 歩く生活は続けられると思うのですが、はじめの頃はポイントがもらえるというのが、かなり励みになりました。

ただ私の場合、歩く以外の運動が疎かなので、筋トレやストレッチなどもするようにして、貯筋を増やしていけたらと思います。健康づくりは将来への確実な投資だと思うし、体力があった方が何かするのにも作業効率が良いと思うので、体を鍛えるって大事だなと思います。しかも、タダでできるわけですし。あとは継続できるかどうか…。 

合格(5か9)お守りそろばんストラップ 10186

合格(5か9)お守りそろばんストラップ 10186

  • メディア: ホーム&キッチン