すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

掃除のモチベーション

片づけは好きなのですが、掃除は苦手です。できることならやらないで済めばいいのにと思うぐらいなので…、汚れをためないように、掃除と思わない程度に日頃からきれいにしておくのが良いのでしょうね、きっと。頭ではわかっているんですけど…。

そんな私でも、掃除しようかなという気分になるときもあって、それは散歩中に窓のサッシとかを掃除している人を見かけたとき。あぁ、私も掃除しよう!と思えるのです。年末の大掃除も嫌いなのですが、それでも近所で掃除をしているお家を見かけると、みんな掃除しているんだ!と掃除嫌いの気持ちが少し減ります。

掃除以外でも、布団を干しているお家を見かけると、私も布団干そうと思ったり、もしくは、自分もすでに布団を干していると、お仲間発見!という気分に。また、散歩中に同じく散歩している方を見かけると、体力づくりっていいよね!と思うのですが、逆に通勤・通学時にほとんどの人が駅の階段ではなくエスカレーターを使っているのを見ると、うーむと思ってしまいます。圧倒的にエスカレーターを使う人の方が多いですが、周りの影響、環境の効果って大きいんだろうなと思うので、まわりに階段を使う人が多ければ、階段を使うのが普通になるんじゃないかと思うのですが。

そういえば、最近は平日はほぼテレビを見なくなりました。以前は、テレビを見ないと聞くと、ストイックなイメージを持っていましたが、実際にやってみると、たいしたことないというか、どうってことないというか。ただ、これが子供の頃にできたかというと、友達との会話についていけなかっただろうから、あの頃にテレビを見ないというのは難しかったでしょう。子どもの頃に見たアニメの話は、いくつになっても盛り上がりますし。

周りに影響されずに淡々とこなす、というのがどうも苦手です。まず天気によって気分がけっこう影響されてしまいます。