すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

ちょこっとエコ⑨:3010運動って知ってる?

私の偏ったエコ愛、エコ偏愛の9回目です。

今年は、忘年会はあまりやらないかもしれませんが、宴会の時に覚えておいてほしいのが、3010(さんまるいちまる)運動。8020運動(80歳になっても自分の歯を20本以上保とうというもの)に比べて、認知度が低いように思いますが、ご存知でしょうか?

 

3010運動とは?

宴会や会食のはじめの30分間とおわりの10分間は自分の席で食事をし、食品ロスを減らそうというもので、長野県松本市がはじまりです。先月の10月は3R推進月間だったので、お住いの市町村の広報誌などでも紹介されていたかもしれません。

宴会の時は、料理が足りないとわびしい感じがするので、多めに頼んでしまいますが、残った料理を見ると、やはりもったいないなと思います。持って帰れればいいのでしょうが、お店によってはダメですし、料理を持って帰るなんて貧乏くさいとか思われたり…?料理は見て楽しむものでもあるでしょうが、それでもただの飾りではなく、食べ物ですから、飲み会が復活したときには、3010運動を実践したいと思います。

 

おかわりは20分待ってから

飲み会で、まだ足りないな~と思って、追加で料理を頼んだはいいものの、いざ料理が来てみたら、けっこうお腹いっぱいで…ということはないでしょうか。私は家でもやってしまって、あとから食べすぎたと後悔することが結構あります。以前、何かの本で、満腹だと感じるまでには時間がかかるので、おかわりは20分待ってから、まだ足りないようならするとよいとありました。その20分を待つのが長いのですけれど…、知識として知っておくと、あとで後悔することも減るかと思います。そもそも、腹八分目が日頃からできていればいいんですけど…。満腹になるまで食べさせた猿と、カロリーを制限して食事を与えた猿では、見た目が大違いという有名な実験もありますし。

 

今回も私の偏ったエコ愛、エコ偏愛にお付き合いくださり、ありがとうございました。